ぱんのつぶやき~店長ブログ2020年9月

新作パンや店休日のお知らせから、店長のゆかいな日常まで…
ぱんだふるにかかわるあんなこと、こんなことをつぶやきます。

石の下にも3年

ちょいと「ドゥルルン」と、『漬物屋』の冒険に行ってきた。

 

 

実は最初から漬物屋に行こうと思ってたワケじゃない。

なんとなく調子が悪かったので、ただ愛車を走らせて終わろうかと思ってたのだが、走ってるとだんだん気持ちが良くなってきた(もちろん尾張西部を)。

「どっか寄ってく?」「OK」っつーことで、どっか寄ることに。

でもドコに寄ろう?σ( ̄、 ̄=)ンート・・・

なにも考えてなかったし、世の中はコロナ真っ最中(5月の終わり。上げるの遅くてゴメン)。

外食はやってるのかどうか分からないし、行くのもはばかられる時期(行っても上げれない)。

「さてどうしたもんか」と走ってると、横を通り過ぎていく1軒の店。

何度も前を通り、「いつか寄ってみたいな」と思ってた店、ソレが今回の漬物屋だった。

 

 

すぐさまUターンし、店に到着。

おいちゃんがイメージする漬物屋とは、かけ離れている店の外観。

店名と『お漬物』の看板がなければ、別の店と勘違いしてしまいそうだ。

しかし、『漬物屋』なんて入るの初めてのおいちゃんは、ちょっとドキドキ。o(;-_-;)oドキドキ

どうやって入ったらいいんだろう?

こんにちは?どうもー?ワタクシこういうもんですが?たのもー?本日はお日柄も良く?

・・・なんかちょっと混乱してきた。

その時、スッと横を通り過ぎて店内に入っていく物体・・・・・副隊長だ。

ヲイヲイ副隊長、そんなアッサリ。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

おいちゃんが悩んでた時間っていったい・・・。( ̄_ ̄;)

 

 

店内は清潔感があり、空間を生かした造り。

外観通り、お上品な店のようだ。

店内は店員のおねいさん2人とおいちゃんたちだけ。

ちょいと緊張するが、そうは見えないように装う。(-_-;)

するとすかさず、おねいさんの1人が声をかけながら近寄ってきた(き、緊張してませんよ)。

そして気になる商品の説明をしてくれる。

ちょっとツッコんだことを聞くとたどたどしくなるが、丁寧で一生懸命なので好感が持てる接客だ。(゚∇゚*)(。。*)ウンウン

なので疑問に思ってることを何でも聞いてしまう(なんせ漬物はおいちゃんたちサッパリ)。

おいちゃん、副隊長、おいちゃん、副隊長・・・。

つい矢継ぎ早に。

 

何度目かのツッコんだ説明を求めたとき、奥で別の仕事をしていた店員のお姉さんが手を止め、こちらにやってきた。

お姉さんの説明は完璧!

聞いたことに応えてくれる上に、補足説明も。スバラシー!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

その中で、特別な商品があることを教えてくれた。

味噌(信州味噌)のまろやかな味付けのスモーク豆腐は、まるで熟成されたチーズのよう。少し味が濃いめなので、ご飯によく合う。

ソレは1番目立つど真ん中のテーブルに陳列されていたコレ。

スモーク味噌漬寄せ豆腐』。

コレ、本来はこの店には売ってないらしい。

東京のドコか(忘れちまったい)の店(百貨店)にしかないそうだ。

じゃぁ、なぜココにあるか?

それはコロナのせいで東京に送れなかったかららしい。

6月1日から緊急事態宣言が解除されたため、その日からは東京にしかない、ということだ

そしてこの日は5月30日。

「ここにある物でおしまいです」

コレは是非買わんと!(」゚ロ゚)」オオオッッ

 

お姉さんの説明は完璧!(さっきのおねいさんもイイ感じだよ)

次々と気になる商品の説明をしてくれる。

イカン、どれも欲しくなってきた。(゚¬゚)

このままだと・・・・・「よし、全商品いただこう。ついでにこの店もいただこうか」とか言ってしまう!

気をしっかり持って商品を選ぼう(破産の道は回避された)。

 

 

悩んで選んだモノをレジに持って行く。

レジ下には贈答用の、ちょっとお高めな商品が並んでる。

さすがにココのモノは、おいちゃんたちの懐事情では難しい。

質問するのはやめておこう。(・_・;)_・;)ソォーット

  

副隊長がレジしてる間に、おいちゃんは小冒険。

さっきの味噌豆腐の裏に回り込むと、休憩スペースが(イートイン?)。

今はおいちゃんたちしかいないし、この時期(コロナ)は使ってないかもしれないが、なんかいい雰囲気だ。

普段はココにお年寄り(決めつけ)が座って雑談なんかをしてるんだろう。

もしかして孫なんかも連れてきたりして(想像)。

あ~、ほのぼの~。(´∀`)

 

 

とか言ってる間にレジが終わってた。

すると最後にお姉さん、イイ情報を教えてくれた。

「毎月21日は漬物の日なので、割引がありますよ」

漬物の日!? そんなのあるの?(゚∇゚?)

「はい」

あるらしい・・・。

なんでも、愛知県あま市にある『萱津神社【かやつじんじゃ】』という所に漬物の神様がいて、8月21日に『香乃物際【こうのものまつり】』という日本で唯一のお祭りがあるんだそうだ。

ソレにちなみ、毎月21日を割引の日に設定してるとのこと。

「本当は私もそのお祭りに行きたいんだけど、割引の日でお客さんが多いし、店長が行っちゃうから行けないの」

なんて、かわいらしい愚痴までこぼしてしまう、お茶目な店員のお姉さんだった。(*^.^*)

 

 

今回のお宝はコレ。

スモーク味噌豆腐はさっき書いたとおり。

キムチ』はアッサリとしたタイプ。

とても食べやすく美味いうえに、生臭くない!(ココ重要!)

なすの漬物』はおいちゃん、あまりスキではないのだが(副隊長は好き)、美味しくいただけた。

面白いのが『長芋』の漬物。

TVで見たことがあり、食べたかったモノだ。

思ってたとおり、食感がサイコー!

長芋の「シャクシャク」とした食感はほぼそのままに、赤しそで軽く風味付けがしてある。

コレは、箸休まらんね(一気に食ってしまった)。

そして変わり種。

  

名古屋たまご』は、ゆで卵を八丁味噌で漬けたモノ。

結構濃厚な味だが、タマゴがまろやかにしてる。

コレは酒のつまみとかにイイかもね(おいちゃんはほとんど飲まんが)。

最後は『とうふ味噌漬』。

ん?さっきもあった?

いやいや、コッチは燻製されておらず、味噌が『八丁味噌』。

味はとても濃厚で深いコク。

コレは絶対にご飯が必須・・・・・いや、フランスパンでもイイかも(アンチョビのように)。

おいちゃんは赤味噌を飲み慣れてるので、コッチの方が好みかも。

 

 

 

初めての漬物屋は初めてのモノがたくさん。

タマゴや長芋や豆腐。

他にもチーズやごぼうや奈良漬け。

チーズは今度行ったら絶対買うんだー。

ただお姉さん、21日が割引デーだと言ってたが、その日が休みの日に合うのが難しいよね。

しかも、開店前から客が並んでるっていうし・・・。

おいちゃん、並ぶのキライ、混雑大キライ、渋滞超キライ!

あれっ?もしかしておいちゃん、この時期(コロナ)に、とてもやさしい存在かも?

よく言われるんだよね、「見た目と違ってやさしいですね」「見た目と違っていい人ですね」「見た目と違って怖くないですね」「見た目と違って・・・」・・・・・。

おいちゃんの見た目っていったい・・・・・。_| ̄|○

 

新商品できました! その5

サラミとオリーブのバゲット 230円

ライ麦全粒粉ルヴァン種入りの風味豊かな生地で、サラミスライスオリーブを包み、ガーリックオリーブオイルをトッピング。

 

歯応えと風味がイイ生地。

サラミとオリーブがイイコクを出してます。

ガーリックはあまりキツくはありません。

素朴な風味のパンです。

新商品できました! その4

肉味噌パン 190円

金ゴマサワー種入りのもっちりとした生地で、肉味噌フィリングマヨネーズフィリングを包みました。

 

肉味噌とマヨネーズがとてもよく合う。

生地はゴマの風味がよく、濃厚な肉味噌フィリングをマイルドにしてくれてます。

スティック状なので食べやすいですよ。

新商品できました! その3

スイートポテトパン 230円

歯切れ良い生地で、ねっとりとした甘みの安納芋餡バター洋酒入りのスイートポテトフィリングを包み、スイートポテトトッピングをのせました。

 

もはや、この時期定番のパン。

濃厚な甘みのスイートポテトフィリング。

バターや洋酒が更に風味をプラス。

イモ好きな方は是非。

新商品できました! その2

キャラメルミルクティーデニッシュ 220円

サックリとしたデニッシュ生地とアールグレイ茶葉入りのサクサク生地を重ね、キャラメルチョコチップアールグレイ茶葉入りのミルクティーダマンドクリームを包み、ホワイトチョコをトッピング。

 

アールグレイ入りのミルクティーダマンドは、とても風味がイイ。

キャラメルはほんのりな感じでアクセントに。

キューブのホワイトチョコは、濃厚な風味をプラスしてます。

全体的には甘さ控えめです。

▲ このページの先頭にもどる