ぱんのつぶやき~店長ブログ2020年8月

新作パンや店休日のお知らせから、店長のゆかいな日常まで…
ぱんだふるにかかわるあんなこと、こんなことをつぶやきます。

イイのか悪いのか

ちょいと「ドゥルルン」と、『たこ焼き屋』の冒険に行ってきた。

 

 

ハイ、もちろんいつものおねいさんのトコです。

何度も行ってるので、今回はアッサリめで。

 

この写真は前の。このときはまだビニールカーテンはなかった・・・。

サクッと到着したたこ焼き屋。

今日も今日とておねいさんたちは、おいちゃんの愛車を褒めてくれる。(・・。)ゞ テヘ

するとソコには、最近ドコでも見かけるようになった、透明なビニールのカーテン

「対策したんだねー」「そうそう、でも邪魔くさくてイカンわ」

客はやはり少し減ったらしい。(ノ_-。)

だが見る限り、客は並ばないまでも途切れない。

おそらくメシ時は今でも並ぶんだろう(おいちゃんたちは時間を外して行ってます)。

相変わらずの人気のようだ(味もそうだけど、接客がサイコー)。

 

たこ焼きを注文し、話をする。

そしてこんなことを言った。

「でも、少し楽になったわー」

「何が?」と聞くと、客が少し減って仕事が少し楽になったことと、カーテンが出来たことでクーラーの効きがほんの少しだけイイことらしい(前はパーパーでクーラーかけてた。冬でも半袖で焼くほど暑いらしい)。

ソレは良かった!・・・・・のか?( ̄▽ ̄;)

「いいのいいの、みんなが喜んでくれて、楽しくやれれば」

おねいさん、商売人のかがみや~(TmT)

「でも暑いけどねー」

ですよね~。

 

 

「また待っとるよ~」「おー、また来る~」

と愛車から手を振りながら帰途につく。(⌒∇⌒)ノ””

帰って食べたたこ焼きは、相変わらずの美味さだった。

そして、写真右のたこ焼きの上に、不自然に乗った2個はオマケ。

いつもアリガトー!おねいさん!

 

 

 

でも、コロナが冬も続いてたら、冬でも半袖の店内、ビニールカーテンで仕切られた窓、結構暑いよね。

どうすんだろ?

冬でもクーラー?

それともカーテンなしで、ピザ焼く長いコテで渡すとか?

ド、ドウゾ(;゚o゚)/━━━━━━○\( ̄□ ̄;)オットット

確かめに行こう。

 

安い餅

ちょいと「ドゥルルン」と、『和菓子屋』の冒険に行ってきた。

 

 

コレもちょっと前なんだよね、ゴメンねー。( ̄▽ ̄)ゞメンゴ

このとき通販の準備が忙しくってさー。

 

 

この日は特にドコに行く予定でもなかった。

とても天気が良かったので、とにかく走りたかった。

当然快適な尾張西部へ向かう(ん?最近コッチばっかだって? だってイイトコなんだよ?)。

 

『飛島【とびしま】』あたりにでも向かうか。

あそこは更に信号が少ない。

なにせ、愛知県に2つしかない『』の1つ。

ソコにあるのはデッカい工場と田畑がほとんどだ(このブログで紹介した美味い店もいくつかある)。

 

 

さてそろそろ名古屋市を出ようとしたところ、電信柱にかかる小さな看板を発見。

ソレは和菓子屋の小さな看板。

そういえばココを通るたびに目の端に入ってた気がする。

「どうする?和菓子屋よ・・」「よる!」

0.05秒で蒸着する宇宙刑事ギャバンよりも早い返答。\(\o-) ヘーン (-o/)ゝ シン!

コレは寄らざるをえんだろう。

 

川沿いを、スピードを落として走る。

なかなかいい雰囲気だが、ホントにこんなトコに和菓子屋なんかあるんだろうか・・・。キョロ(゚.゚*)(*゚.゚)キョロ

  

したら、すぐに見えてきた和菓子屋。

う~む、こんな場所で客が来るんだろうか。

とりあえず中に入ろう。

 

店内は狭からず広からず。

まず見えたのは『贈答品』。

まぁ、コレは置いといてイイだろう。

次に見えたのは『和菓子』だ。

さほど種類は多くはないが、季節の商品も取りそろえてある。

さてどれを選ぼうか?

なぁ副隊長?・・・・・!?

副隊長がいない!Σ(゚д゚;)

ドコだ!?ドコに行った!???(゚o゚; )ドコダ( ;゚o゚)??

こつぜんと消える副隊長だが、左の方に目線を向けると発見!

だが副隊長の目線は、おいちゃんに合ってない。

副隊長の目線は目の前の・・・・・『ケーキ』と目が合ってる!(▼Д▼;)

ケーキ?和菓子屋に?

まぁ、和菓子屋にケーキがあっても不思議なことではないが、さすが生クリーム魔神、生クリームの匂いは逃さない。^(#`∀´)_Ψ

そのままショーケースの中に入ってしまうんじゃないか?というほど、食い入るように見てる。

・・・とりあえず和菓子は後にするか。

 

 

おいちゃんはいつものように適当に決めて店内冒険。

店内の大きさは先ほども書いたが普通ぐらい(少し小さいかな?)。

和菓子屋ではなく和洋菓子屋

客がくるか?と思ったが、おいちゃんたちがいる間にも結構客が来る。

常連さんなんだろう、「アレとコレ」と決まったモノをサッと買っていく(副隊長が悩んでる間に)。

地域の人に愛される店、というわけか。

ソコで面白い絵?を発見。

擬人化したネコが和菓子を作ってる。=ΦwΦ=

色合いは木目調のかわいらしい絵なんだが、よく見るとネコたちが浮き出てる。

ん?コレ絵じゃなくて『彫刻』?

スゴいな、こんなの彫れるんだ。

しかも店名が書いてあるから特注?

副隊長・・・・・には後で見せよう。

 

 

ケーキを選び終えた魔神は副隊長に戻り、和菓子を選ぶ。

和菓子を選ぶときはアッサリしたもん。

おはぎ』と『草餅』は決定なので(副隊長が好き)、後いくつか。

確か、和菓子屋に来たよな?σ(^_^;)

 

 

レジを済ませて外に出る。

周りにあるのは川と川沿いの古い住宅。

いくつか店があったような痕跡がある。

そしてすぐ隣には、名もなき?小さな社が。

コレも何かの縁なのでお参りをするおいちゃんたち。

そしておいちゃんは願った・・・・・世界の平和を(宝くじ当たりますように!!(-人-;)タノンマス!)

 

 

 

今回のお宝はこんな感じ。

まぁ、それぞれの細かい説明は抜きにして、なかなか美味かった。

草餅の草感も、おはぎの半殺し感も、ケーキの甘さ控えめな感じもイイ感じだ。

職人さんスゴいねぇ。

和菓子も洋菓子も作って、どっちも美味いなんて。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

しかし、こうやって写真を見ると、数は和菓子の方が多いのにケーキの存在感強いね。

副隊長も、ケーキの方を喜んでたし。

・・・確か、和菓子屋に行ったよな?σ(^_^;)

 

 

 

 

後から分かった事実が。

隣に流れていた川、『蟹江川』だった。Σ(・ω・ノ)ノ

しかもこの店、川の東側(名古屋方面)にあるのに蟹江町という、名古屋と蟹江の狭間の店だったらしい。

おいちゃんてっきり名古屋だと思ってたよ。

看板と川沿いを走る交差点までは名古屋だったんだよ?

なんでもうちょっとこう、キリのイイとこで区切らないのかな。( -“-)ウ~ム

 

そうそう、前のケーキ屋で売ってた『パリジャン』、ココでも売ってたよ。

ココでは『パフケーキ』って名前だった(買わなかったけど)。

 

というわけで当初の予定通り、ほんの数メートル、尾張西部を楽しんだおいちゃんたちだった。

 

気をつけて

毎日暑い日が続きますね。(;´Д`A “`

 

ぱんだふるは今日も、朝一から安定の39℃

今日は40℃越えなかっただけマシかも。

 

熱中症は部屋にいても起きるというので、皆さんお気を付けください。

特に今日から出勤の方はお気を付けて。

水分と塩分をとりましょう。

 

おいちゃんたちは、前お土産でもらった『岩塩』を砕いてなめてます。(^▽^)/

涼しくなる?

お盆休み、皆さんどう過ごされてますか?

3密を避けての買い物ですか?

3密を避けてのお出かけですか?

それとも3密を避けてのお仕事?

 

このコロナが蔓延してる中、特に旅行は難しいですね。

では少しでも行った気分になる、過去の画像を。

 

ココは『鳥羽水族館』。

水槽を見てると少し涼しくなった気が。

しかも、突然現れるトドの巨体。

違う意味でも涼しくなれる気分?

 

イ、イカン、余計に旅行に行きたくなってきた・・・。(;´Д`A “`

新商品できました! その5

完熟トマトのカルツォーネ 250円

デュラム小麦入りのふんわりもっちりとした食感の生地で、完熟トマト夏野菜ベーコン入りフィリングと、チーズフィリングを包みました。

 

生地のもっちりとした歯応えがイイ感じ。

完熟トマトと夏野菜でサッパリな味。

でもサッパリだけじゃないチーズのコク。

大きいので結構おなかふくれますよ。

▲ このページの先頭にもどる