ぱんのつぶやき~店長ブログ

絵にも描けない美しさ その9

次に向かうは、すぐ近くの『鳥羽一番街』。

昼飯の予定がちょっと狂ったので(その7参照)、買い物と昼飯が一緒に出来るココへ。

ココはイイ。

膨大な種類のお土産が売っている。

  

昔は『パールビル』と合体してたため(連絡通路で)、更にたくさんのお土産が売っていた(写真右の紅白の建物)。

残念ながらパールビルは閉館してしまったが・・・。(TmT)

 

お土産を見ると買いたくなってしまうが、ソレよりもメシ。

なるべくお土産を見ないように移動。

ササx((;・・)ノ

1階、2階はお土産屋3階に食事処が集まっている。

さて、どのメシ屋にしよう?

とりあえず、ぐるっと一回り。

時間は少し外れているが、店によっては満席状態。

そして残念なことに、前来たときより店がなくなっている。(ノд・。) グスン

しかし、今は感傷に浸ってる場合じゃないと、腹が訴える。(*´Д`*)グゥ~・・・

じゃぁ、目の前にある、このメシ屋に入ろう。

 

 

確かこのメシ屋は前にも入ったことがあるはず。

だが、ずいぶん前のことなので、味などサッパリ覚えてない。

  

店内は『やや混み』って程度だ(写真は、すいたとき)。

メニューを見ると、『てこね寿司』の種類が多い。w(゚o゚)w

マグロ、穴子、ヒラマサ等、定番のカツオ以外にいくつも。

おいちゃん、てこね寿司はスキだが、カツオとマグロ以外は食ったことがない。

副隊長と、頭から煙が出る直前まで考えた結果、選んだのは『イサキ』。

正直、どんな魚か覚えてないが、めずらしいので。

 

イサキのてこね寿司は、少し甘みのある醤油だれがベースの味(おそらく、どのてこねも一緒?)。

ソレがイサキとご飯に絡んで美味い。≠( ̄-( ̄)モグモグ♪

イサキの味自体はタイに似ているが、もう少しサッパリしてて、何より歯応えがプリップリ。

コレならいくらでも食えそうだ(一杯でやめときました)。

  

もう1つは、クロムツの煮付け

クロムツは、とても身がやわらかい。

淡泊な味かと思ったが、意外と濃厚(脂のせい?)。

味付けは、少し薄味だったが、白飯を頼んでないのでちょうどイイ感じかも。

 

いやー、満足満足。

なかなか美味かった。

コレは他のてこね寿司も食ってみたい

また来るとするか。

 

 

さぁ!買い物だ。

まずは知人にお土産を。

大体の好みは分かってるので、サクッと選ぶ。

あの人たちには和菓子系、あの人には洋菓子系、あの人はおかず系だな。

んで、ソレを配送っと(配送料たけー!)。

 

次は自分たち用。

さて、何を買うかな~♪

ブラブラっと店内を回る。

うぉっと!?なんだコレ!?

Σ(゚口゚;)//

なんかキラキラ輝く不思議な物体を発見。

よく見ると、金属で出来たメタリックな松

T-1000が擬態して、おいちゃんを狙ってるのかと思ったわ(T-1000とは『ターミネーター2』の液体金属の敵。昔おいちゃん、ターミネーターと言われたことが何度かある)

いや、よく出来てるな!

値段が書いてないから、売り物じゃないのか?

もうちょい小さくて安ければ欲しいぐらいだ。

 

後ろ髪を引かれつつも進むと、おいちゃんが油を売ってる間に、副隊長がイイものをいくつか発見してた。

じゃぁ、そのへん買っとこう。

その時、「前はコレ買ったよな?」なんて話をしてたら、店のおねいさん、「また来てくれてありがとう」ってオマケしてくれた。(^人^)感謝♪

おいちゃんたちを覚えていたのか、会話からの推測かは分からないが、こういう人の温かさってうれしいねぇ(おねいさん、オマケ39ー!)。

 

 

買い物は続く。

別の店で見つけたコレ、『シェルレーヌ』。

三重県では超有名?なお菓子。

当然、存在は知っていたし何度も目にしていたが、実はおいちゃんたち、まだ食べたことがない。

「そろそろ食べ頃じゃね?」

っつーことで、買ってみる。

  

んで、その夜食べてみた(シェルレーヌは右写真上。コレはチョコ味)。

「マドレーヌのような感じなんだろうなー」と思って。

確かにベースの味はマドレーヌに似てる。

だが表面にマドレーヌとは違う歯応えがある。

なんというか、溶かした砂糖でコーティングしてあるような歯応えが。

そして、そのせいかは知らないが、とても甘い。(゚▽゚;)

おいちゃん、1個食うのがキツいぐらい(美味いんだけどね)。

そーかー、こういうモノだったのか・・・。

 

 

酒屋を発見。

副隊長の父は酒が好き。

ココから三重の酒を送るとしよう。

するといきなりイイもの見~つけた!(o ̄∇ ̄)σ

三重の地酒 蔵元美酒めぐり』。

伊勢志摩サミットで使用された酒、『作』『半蔵』『瀧自慢』の3本セット。

コレならきっと喜んでくれるだろう。

もっとも副隊長曰く「酒なら何でもいい」らしいが。(^▽^;)

  

ついでにおいちゃんたちも。

前飲んで、美味かった酒とつまみ。

今回も・・・・・やっぱ美味かった!(⌒¬⌒*)

 

 

 

十分堪能した・・・・・ワケではないが(ホントはまだまだ足りん!)、二見に戻ろう。

もっと長~く遊びたいが。

もっと長~く食べてたいが。

もっと長~・・・・・ん?長っ!!

∑(゚◇゚;)

 

・・・つづく

 

▲ このページの先頭にもどる