ぱんのつぶやき~店長ブログ

マンボウの正面は・・・その6

時間もいい時間になったので、二見に戻る。

 

ちょっと疲れた、いつものところでコーヒータイムにしよう。

お土産屋『かどふさ』さん。

おいちゃんたちが行くと、「お久しぶりですね~」と迎えてくれた。

「年末に来たけど休みだったよ?」と言うと、たまたま仕入れに行ってたらしい、名古屋に。

名古屋のおいちゃんたちは伊勢に、伊勢のオッチャンは名古屋に。

なんだかおかしくて、みんなで笑ってしまった。ヾ(>▽<)ゞヾ(▽^ )ゞヾ( >▽)ゞ

 

入れてもらったコーヒーを飲みながら、3人で話をする。

おいちゃん「そう言えば『ええじゃないか』に出てましたね」

オッチャン「見ました? ええ、あの後大変だったんですよ、お客さんや電話対応や」

オッチャン「今は落ち着きましたけどね」

うん、落ち着いてる(失礼!)。

 

後は特になんてことない話。

季節のこと、体調のこと、景気のこと、とりとめもなくいろいろ。

気づくと、1時間ほどお邪魔をしてしまった。

お土産を買っておいとましよう。

「代わりばえしなくてごめんね~」と言うオッチャンに「いやいや、記念だから」と言い、いくつか選び店を後にする。

オッチャン「お気をつけて。またよろしくお願いしますね」

おいちゃん「ええ、また」(T∇T)ノ~~バイバーイ

 

 

さて、晩飯までまだ時間があるので、少し散歩でもするか。

この参道は、ホントに雰囲気がいい。

歩いているだけで気持ちがいい。

ふと下を見ると『マンホール』。

最近のマンホールはオシャレだ。

その土地特有のデザインになっている。

マンホールカード』なる物もあるという。

ココのマンホールは『夫婦岩』。

なかなかいい。

じっと見ていると、なぜか『マリオ』を思い出した。 (●┏Д┓●)

おいちゃん「マリオ出てくるかも」

副隊長「出ない出ない」(^-^;)

知人にも「汚水だから出てこないんじゃ・・・」と言われた。

なんだー、出てこんかー・・・。

 

更に歩く。

風情のある町並みが続く。

  

ふと気づくと、小さな社を発見。

今まで何度も歩いたのに、全然気がつかなかった。

どういういわれの社なんだろうか?

  

立て札があるので呼んでみると、『亀甲【かめのこう】地蔵』と言うらしい。

そして、いろいろ書いてあるが・・・簡単に『歯痛』にいいと言うことだ(気になる人は読めたら読んでみて)。

ココで出会ったのも何かの縁なので、お祈りをする。

しかしなんで『亀甲』なんだ?

社の中の地蔵(石)はよく見えない。

すると横に少し入ったとこに、石碑が建っている。

そう言えば立て札に『他にも置いてある』って書いてあった。

その石には、亀の甲羅のような模様がついている。

なるほど、それで『亀甲』(なんとなく想像はついたけど)。

この石の上にもお賽銭が置いてあったので、お賽銭を置き祈った。

なぜ歯痛に効くのかは分からなかったが。

 

そのまま歩いて行くと、『JR二見浦駅』が見える場所に。

この駅舎、何かに似てると思った人ー!ヽ(゚▽゚*)ハーイ

そうコレは『夫婦岩』を模して作られている。

いやー、よくできてるねぇ!

中に入ったことはないので、どうなってるか分からんから、今度入ってみるか。

 

次は海岸の方に行ってみる。

幾度となく来たこの海岸は、この数年でずいぶんと様変わりした。

前は堤防からすぐ海だったが、今は砂(砂利?)で埋め立てられて、『砂浜』ができている。

いずれ『海水浴場』にでもするんだろうか?(今度オッチャンに聞いてみよー)

まぁそれで二見が活気づくならいいことか。

あっ、でも混むのはイヤだなー・・・。

  

 

さーて、そろそろ楽しい晩飯だー!!o(・ρ・)oハラヘッタァ

 

・・・つづく

 

▲ このページの先頭にもどる