ぱんのつぶやき~店長ブログ

陶芸家必須アイテム

ちょっくら「ドゥルルン」と、『うなぎ屋』の冒険に行ってきた。

 

 

と言っても、うなぎ屋に行こうと思って行ったわけじゃない。

実は、用事があったのだ、『瀬戸市』に。

野暮用だったんだが、瀬戸ってそこそこ遠いね(おいちゃんトコから)。

用事を済ませたら、もう午後2時近く。

 

当然昼メシはまだなんだが(腹減った~)、知人が一緒だったので、その人の案内でこの店に。

営業時間ギリギリだったが入れてくれた。<(_ _*)> アリガトォ

瀬戸には、うなぎの名店が多いと聞く。

それは昔、『陶芸家が窯の熱で奪われたスタミナを、うなぎを食べることで補充した』ことから多いんだそうだ(真偽は不明)。

 

さて、そんなことは置いといて、ここは『寿司』もやってるようだ(こっちがメイン?)。

メニューに載ってるし、アッチには『カウンター』もある。

おっと、それよりも注文注文。

寿司はあるが・・・・・おいちゃんは『うなぎ』で。

副隊長もそうしたようだ。

 

店内は落ち着いた雰囲気で、こんな時間でも客はそこそこいる。

そして客は、落ち着いた雰囲気にピッタリの先輩たちがほぼ。

おっ? 1人御嬢さんが・・・・・先輩の連れらしい。

なんか、おいちゃんたちが行く店は、先輩が多い店が多い

おいちゃんたちも、そういう年かのぅ~・・・。

なぁ、ばぁさんや・・・。ヘ(_ _ヘ)☆\(^▽^;ナンデヤネン

 

 

てなことをしてる間にやってきた『寿司』。

寿司・・・・・?

いや、おいちゃんたち頼んでないよ?

おいちゃん「寿司、頼んでないよ?」

店員さん「あちらの方が」

知人が手を振っていた。

 

おぉぅ・・・おいちゃんたち、ちゃんと1人前ずつ頼んだのに、+寿司。

しかも寿司(おいちゃん魚は新鮮じゃなきゃ・・・)。

ほんでもって、最近は1人前で充分腹ふくれる(昔は2~3人前余裕だった)。

年かのぅ~・・・なぁ、ばぁさんや・・・。ヘ(..、ヘ)☆\(^o^;ダカラ・・・

 

しかし、せっかくの好意を無下には出来ず・・・いただきまぁ~す・・・。

感想は・・・・・ハイッ、副隊長!

「うん、普通においしいよ」

だそうです。

 

 

小腹がふくれたところでやってきた、本命のうなぎ。

長焼き定食』と『うな丼』。

  

おぉ、1本まるっと出てくると、結構迫力あるねぇ~。

しかも『』付いてる。

・・・どうすんだ?コレ(残しました)。

味はどちらも変わらないが、うな丼の方がご飯にタレがかかってるので、少し濃い。

タレ自体もちょっと濃いめなので、長焼きの方がおいちゃんたちにはいい感じだ。

食感がちょっと変わってて、なんか表面が『サクサク』する。

蒸した『ふわふわ』じゃなく、焼いた『パリパリ』でもなく『サクサク』。

なんだろう?(・_・)……ン?

まぁ、美味いからいいか。

頭の横についてた、焼いた肝も美味かった。

・・・が、おなかパンパン(副隊長からご飯も少しやってきた。ア、アリガトウ・・・ウ、ウレシイナ・・・)。

 

 

知人に礼を言って分かれる。 d(⌒O⌒)b♪♪♪アリガト

でもこれ、おいちゃん運転できっかな(腹キツイ)。

 

何とか出発し(大丈夫だった)、瀬戸を後にする。

後は家に帰るだけだ。

ところが・・・・・国道363号線が名古屋市に入るちょい手前、2車線になるまで、超大渋滞!!

全然進まない!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

普通に自転車に抜かれてく。

結局、家に行くまでに2時間近くかかった(薄暗くて寒いよ?)。

 

 

 

今回、ちょっと遠出は、なかなか楽しかった(写真は名鉄『尾張瀬戸駅』)。

瀬戸に行ったのも久しぶりだし、美味いメシも食えた。

だが、帰りの渋滞はさすがに・・・。

あの道を通勤に使うと思うと、ゾッとする。

おいちゃんトコは、激しい渋滞のないトコで良かったー。

 

あのあたりのお住まいの方、毎日お疲れ様です。

 

 

 

 

渋滞は疲れる~

座りっぱなしでケツ割れるかと思った。

ん? 最初から割れてる? ツッコミありがとう副隊長。(o^ー’)b グッジョブ

 

▲ このページの先頭にもどる