ぱんのつぶやき~店長ブログ

海の水はこぼれない その1

うぉぉぉぉーーーー!!!

来たぜ三重県!!

来たぜ伊勢志摩鳥羽!!!

・・・・・に至る少し前から。

 

 

今回も順調に伊勢湾岸自動車道を走る(副隊長、ヨロシクー)。

桑名(長島スパーランド)を抜け、四日市(茶畑)を抜けると、あっという間に亀山(PA)へ。

  

『ホワイトサイクロン』はなくなってしまうらしい。残念(乗ったことないけど)。

あんなん、怖くて乗れねー・・・。(( ;゚Д゚))ブルブル

  

茶畑。時期が違うと黒いネットがかぶせてある(かぶせ茶)。

 

トイレを済ませ、中に入り少し冒険。

  

『三重銘菓』と書かれた1番いい場所に、なぜかオブジェが(カワイイけども・・・)。

おやつのパン買うた。右下、『亀山あんぱん』と言い、亀の焼き印の中に『カメヤマ』の文字が。あんこミルククリームが入ってて食べやすかった。

  

亀山と言えば『カメヤマローソク』。ここに見える物、全部ローソク。なんだか美味そうだ(買って帰ると、隊員Rが間違えて食ってまうとイカンでやめといた)。

こんな物まで。『死神あられ』。激辛だそうだが・・・・・おいちゃん辛いの好きだが、激辛はちょっと・・・。でもなぜに亀山にコレ?

 

 

再出発。

  

後は、こんな風景が続く(宮川)。

おっ? 海が見えてきた(これは『あおさ』の養殖かな?)。

 

 

で、最初の文句(うぉぉぉぉーーーー!!!・・・)を言い、鳥羽市内に到着。

まず飯を食うためにやってきたのだが、調べてきた情報と違う!

某有名サイトに、4時からやってると書いてあったのに、営業は5時から。

開店まで、まだ30分以上ある。

なんでじゃぁぁぁーーー!!」と叫んでも仕方ないことに気付いたが・・・。

待つには長い。

どこか行くには短い。

悩んだ挙句・・・・・お茶することに(副隊長案)。

 

 

ちょうどすぐ近くにこんな店が。

「あれっ? どっかで見たことあるなぁ・・・」

と思ったら、ちょっと前に三重TVの『ええじゃな〇か』で、やってた店だ。

クレープガレットが食べれる、カフェ&バーの店。

とりあえず寒いので、中に入ろー。

 

外観もそうだが内装もオシャレ。

だが割と落ち着ける雰囲気だ。

時間が時間なので店はすいていたが、若いカップルや女子高生たちが先客にいた。

テーブル席も空いていたが、おいちゃんたちはカウンター席へ。

するとちょうどそこは、クレープ焼き台の目の前

入ったばかりであろうアルバイトの御嬢さんが、クレープを焼く練習をしてた。

「ガンバレ」とおいちゃんが声をかけると、「ありがとうございます。がんばります!」と。フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー

結果は・・・・・少しイビツだが、上出来じゃね?って感じ。

 

さて、注文なんだが、この後メシも食うことだし、コーヒーだけにしようと思ったんだが・・・・・なんだかクレープが美味そうだ(と副隊長が)。

結局、ビジュアルと、匂いに負けてクレープも注文。

今度はベテランのお姉さんが、先ほどの御嬢さんとは比べ物にならないほどの手つきで(御嬢さんゴメン)、クレープを形作る。

「写真撮ってもいい?」と聞くと、笑顔で「いいですよ」と言われたのでパチリコ。

うむ、美しい(早すぎて手がブレる)。

 

あっという間に出来上がってきたクレープ(この後も考えて、1番軽めのヤツ。『シュガーバター』だったかな?)。

できたてほやほやのクレープは、生地とバターのいい匂い。

もちもち食感で、そんなに甘くなく、軽い口当たり(三重県産の小麦『あやひかり』使用)。

こりゃ副隊長じゃなくても、1個(半分コ)じゃたりん。( ゚Д゚)ウマー

だがしかーし! この後、美味い海鮮が待ってる・・・待ってる・・・。

  

心静めてコーヒーでも()。

とてもマイルドで飲みやすいコーヒーだ(ブラックで飲めた)。

落ち着く。

副隊長は『チャイ』()。

ミルクの優しい甘さと、シナモンの風味がとても良い(泡立ててあるのでふわふわ)。

 

身体もあったまったし、時間もいい時間になったので、名残惜しいがおいとまする。

レジ横には、かわいい小物が。

よく見ると売り物のようだが、置く場所がないので写真だけ。

レジのお姉さんに「テレビ見たよ」と伝え、少し雑談。

う~む、とてもいい店だ。

味も接客も雰囲気もいい。

観光地だけに少し値が張るが、「また来よう」と言うと、副隊長が激しく賛同してた(今度は『生クリーム』のを食いたいらしい。さすが『生クリーム魔人』)。

 

 

しかし、店員さん、美人ばっか。

それメインで採用してんじゃねーの?ってぐらい。

こりゃー、女性客だけじゃなく、男性客も多いよね、きっと。

あっ、おいちゃんがやられたのは、雰囲気と味だよ? ホントだよ?

 

さ、さーて、本命の店は開いてるかなー・・・。

 

・・・つづく

 

▲ このページの先頭にもどる