ぱんのつぶやき~店長ブログ

心の栄養・・・と言い聞かせる

ちょいと「ドゥルルン」と、『ケーキ屋』の冒険に行ってきた。

 

%e5%bf%83%e3%81%ae%e6%a0%84%e9%a4%8a%e3%80%80%e5%ba%97%e5%a4%96このケーキ屋は、前の道をよく通るので、何度も目にはしていた。

ただ、とても『オシャレ』なので、おいちゃんたちには少し入りづらかった(まぁ、ケーキ屋は、大抵オシャレだけどね)。

だが、副隊長の『ケーキ欲』が勝る日が、この日とうとうやってきた。

 

外観と同じく、店内もとてもオシャレ

先客がいたので、店内をじっくり観察。

%e5%bf%83%e3%81%ae%e6%a0%84%e9%a4%8a%e3%80%80%e5%ba%97%e5%86%851  %e5%bf%83%e3%81%ae%e6%a0%84%e9%a4%8a%e3%80%80%e5%ba%97%e5%86%85%e3%80%80%e3%82%ae%e3%83%95%e3%83%88

クッキーやジャム、ワインなども店内に並ぶ。春らしく、桜の箱に入ったお菓子も。

こちらには、ギフト用にラッピングされたものや、なぜか『ぬいぐるみ』も。この店のキャラクターか?

 

%e5%bf%83%e3%81%ae%e6%a0%84%e9%a4%8a%e3%80%80%e5%ba%97%e5%86%85%e3%80%80%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%adさて、ケーキの種類も豊富。

小さくして値段を抑えるタイプのようだ。

しかし、なんとも華やかで美しい

春だからなのか、とても鮮やかな彩り。

副隊長も、どれを選ぶか、さんざん悩んでる。

端から端まで、全部くれ

と言うわけにもイカンので、『食事を抑える』ことで、少し多めに買う。

 

店はオシャレ、品数豊富、ケーキはキレイ、味は・・・この時点では分からないが・・・良さげ。

ただ1つ、残念なことが『接客』(おいちゃんたち的に)。

とても丁寧で良いのだが、まるで『機械』のよう。

無駄?な話はしない、無駄?な笑顔もない。

仕事は完璧なのだが、おいちゃん的には失敗してでも、笑顔の1つでもほしい

たとえ作り笑顔でも(作り笑顔だと、すぐ分かるけどね。おいちゃん、人の顔色うかがうの得意だから)。

まぁ、感じ方は人それぞれだから、それが悪いとも良いとも言えないけどね。

 

店を出るとき、「荷物をお持ちします」と言って、ケーキを持ったまま、玄関のドアを開けてくれてから、ケーキを渡された(まるで高級ホテルみたい)。

素晴らしい、素晴らしいが・・・・・そこに笑顔があれば・・・。

 

 

%e5%bf%83%e3%81%ae%e6%a0%84%e9%a4%8a%e3%80%80%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%adケーキは『春らしい』イチゴのケーキをたくさん選んでみた(副隊長が)。

とてもきれい(それに、いい匂い)。

約束通り、ご飯を減らしてケーキを食べる。

これは・・・すごく美味い。

どれを食べてもハズレなし(ちょこっとずつ、もらった)。

しかし、おいちゃんたちには、ちょっと甘い。

大きさは小さめなので、普通だったらこれくらいが、ちょうどいいのかもだが。

 

 

 

総合的にはいい店だった。

店はオシャレで、味も美味い。

キレイで、値段も手ごろ。

たまには、オシャレな店にも入ってみんとイカンな。

おいちゃんたちの知らない、いろんなことが経験できる(『ぱんだふる』に活かさんと)。

副隊長のケーキ欲に感謝だ。

 

 

 

 

おいちゃん「ケーキがメインか・・・」

副隊長「甘いものは、心の栄養なんだよ?」

おいちゃん「心の栄養・・・・・じゃぁ、次はうなぎね、うなぎで体の栄養」

副隊長「うなぎもイイね~」

おいちゃん「ぃやったー!」

・・・でも、次はいつだろう・・・・・前行ったのは確か・・・・・。

 

▲ このページの先頭にもどる