ぱんのつぶやき~店長ブログ

ドゥルルン ~金城ふ頭方面~

ちょいと「ドゥルルン」と、『愛車を転がす』冒険に行ってきた。

 

今回は特に目的地はなく、『風を感じたくて(キザの定番)』海方面に。

 

まず向かうは、『庄内川の堤防』。

南向きは、ほぼ信号がないので、風を感じるにはピッタリ。

軽快に走らせていたが、『明四(国道23号線)』と交差する信号で、軽く渋滞(渋滞キライ)。

明四と交差してるので、こちら側の信号がやたら短い(反対に明四は長い)。

信号4回ほど変わったら、やっと進めた。

 

再び軽快に飛ばす。

すると、超?有名な『藤前干潟(ラムサール条約湿地)』が現れた。

え~、調べたら、最大『東京ドーム50個分(238ヘクタール)』、鳥類172種、他生物(カニや貝等)174種が確認される、広大な干潟・・・だそうだ。

昔から、よく見ていた場所なので、どれだけのすごさか分からんが、たぶんすごいんだろう。

所々(歩道)に、『すごいカメラ(おいちゃんのとはずいぶん違う)』や『望遠鏡』をもった人たちが『バードウォッチング』してた(おいちゃんは愛車を止めるとこなくて、写真は撮れんかった)。

ただ、前も書いたが、まず『東京ドーム1個分』の大きさが分からん!(ナゴヤドームでも分からんが)

もうちょっと、分かりやすい表現はないもんだろうか・・・。

 

埠頭 駐車場金城ふ頭に到着すると、『謎の建築(途中)物』が。

場所的には『ファニチャードーム』の裏。

信号で止まったので写真を(手前の高架は『伊勢湾岸道』)。

しかし、信号がすぐ変わってしまったので、よく観察するまもなく通り過ぎる。

副隊長と、コレが何か話し合ったが、結局「???」。

後で調べたら、どうやら『巨大駐車場』だそうだ(金城ふ頭には、これから色々な施設が出来るため)。

 

埠頭 レゴランドその色々な施設の1つがコレ。

建設途中なので、何かさっぱり分からんかもしれんが、この施設は『レゴランド(予定)』。

写真をよく見てみると、なんとなく雰囲気が・・・。

2017年4月1日(土)にオープン』らしいので、全国の子どもたちよ(大きい子どもも)、あともう少しの辛抱だ。

 

埠頭 ポートメッセそのまま走り、『ポートメッセなごや(国際展示場)』横を通ると、駐車場入り待ちの車の列が。

入口付近には、たくさんの人も。

何かイベントをやっていたようだが、ただ通り過ぎただけのおいちゃんたちには分からない。

きっと、並んででも入りたい『何か』がやってたんだろう。

おいちゃんたちは、no thank youで(混雑キライ)。

 

金城ふ頭をぐるっと1周したので、帰路に。

途中、『新ファニチャードーム(写真なし)』、『名港トリトン(伊勢湾岸道の橋。手前の高架は『あおなみ線』)』、湾向こうの『シートレインランドの観覧車』などを横目に走った。

埠頭 名港トリトン 埠頭 観覧車

ちなみに、写真はすべて、信号待ち等、止まった状態で撮影。

なのでアングルが微妙。「安心してください! 止まってますよ!(もう古いな)」。

 

 

 

 

海方面に愛車を走らせるのは楽しい(名古屋港方面はあんまり・・・)。

信号が少ないので、快適に飛ばせるし、いい景色だし、潮風が気持ちいい(ちょっとベタつくが)。

』はいいよな~。

今度は『新ファニチャードーム』にでも、行ってみよう(ただ、たしか中の写真撮影は不可なんだよね)。

 

 

 

 

 

 

・・・何度も行ってるのに、『リニア・鉄道館』を発見できない・・・・・ある場所はわかってるんだが、つい見落としてしまう(べっ別に、強いて行きたいわけじゃないんだが)。

▲ このページの先頭にもどる