ぱんのつぶやき~店長ブログ

♪北~の~~ 鯖江通りには~~♪ その2

次の日。

 

もう1つの目的地に向かう。

前回も行った駅前のある店なんだが、歩いて見えてきたのは、駅横に出来たデカいビル

なので、とりあえず、そこに行ってみようと。

着いたそこは、やっぱりデカい。

しかもオシャレ(左写真の左に見えるのは福井駅)。

福井2 ハピリン2 福井2 ハピリン1

 

中に入ると1Fは『商業施設』になっていた。福井2 ハピリン1F

ぶらぶらっと見て回る。

その時、「兄ちゃん、カッコいいねぇ」と、おいちゃんに声をかけるオッチャンが。

見るとそこには、朝から『出来上がった』酔っ払いAが現れた!

酔っ払いAの攻撃。

酔っ払いは『酒臭い息』をはいた。

おいちゃんの攻撃。

おいちゃんは戸惑っている・・・・・みたいな。

まぁ簡単に話すと、

酔「一緒に飲まない?」、お「いやいや結構です」、

酔「うちのお母ちゃんがさ・・・」、お「はぁ、そうですか・・・」、

酔「この腕見てよ・・・」、お「大変ですね・・・」、

な感じ(約10分)。

でも、楽しかったよ。

全然知らない人と旅先で、こんなに話すことないからね(オッチャンも、そこまで酔ってなかったし)。

ただ、おいちゃんが『パン屋』だって話すと、見た目とのギャップ?に、えらく驚いていた(そんなにか?)。

そして・・・・・おいちゃんは逃げ出した。

 

福井2 ハピリン2F2Fも『商業施設』

そこに、福井の土産物屋があったので、お土産を買うことに。

いくつか買って、世話になった人に贈るため、配送してもらう。

副隊長が配送の手続きをしてる間、暇だったおいちゃんは店員さんとお話し。

すると、ここ(ハピリンと言うらしい)が今年の4月の終わりごろ出来たこと、1,2Fが『商業施設』で、3,4Fが『多目的ホール』他5Fが『プラネタリウム(1番上右写真の丸いトコ)』になってるらしい(福井弁のかわいらしい、御嬢さんでした)。

驚いたのが、6階以上(最上階が何階か分からない)は『マンション』になってるということ。

福井駅の真横(駅の一部?)にあるビルが、「会社でなくてマンション!?」と聞き直したくらいだ。

変わってる。

たしかに超便利だが、いったい、いくらするんだろう? どんな人が住むんだ?・・・

 

福井2 商店街気を取り直して、外の『商店街』へ。

表通り(大通り)と、メイン通り?(路面電車が通るとこ)は、まだ活気があるが、1本横道に入ると閑散としてる。

シャッターが閉まってる店もちらほら。

すると隊員Rが突然、「あっ、リュック欲しい!」と言い出した。

見るとそこには『かばん屋』。

そういえば、ちょっと前に「リュックが破けた」と言っていた気が。

「4ヶ月でダメにしやがって、コノヤロ~」と思ったが、放置しておくと、完全に使い物にならなくなりそうだったので、しぶしぶ買うことに。

気さくな『おばあちゃん(店員?)』2人に促されて中に入ると、結構な種類のカバンが。

すると店主のオッチャンが出てきて、色々説明してくれた。

値段もかなり良心的(さらに割引の商品まで)。

しかし、隊員Rが選んだものは、値段はそんなに高くないが割引なしの(しかも入荷したてらしい)。

「よりによって、それ選ぶか~」と思ったら、店主のオッチャン、「いいよいいよ、これも割引してあげるよ(福井弁)」と。

丁重に礼を言いつつ購入(オッチャン、39)。

おばあちゃんたちと雑談をしたのち、店を後にした。

いや~、商店街はどこも、あったかいね~。

 

福井2 商店街路地しばらく歩くと、細い路地を発見。

だがしかし、そこはさらに閑散としていて、ほとんど店が閉まってる(ひとけもない)。

ここは場所が分かりづらい。

おいちゃんたちのように、あてもなく(あてはあるが)ぶらぶらしないと見つからないと思う。

そこに、気持ちおいちゃん好みの服(Tシャツ)を売る店があった。

小さい店で、おばあちゃんが1人、店番をしていた。

少し見させてもらったが、サイズが小さかったので、残念だがあきらめた(おばあちゃんゴメン)。

 

福井2 西勘堂さて、本来の目的地。

以前も来たお菓子の店西勘堂(にしかんどう)』。

ここに副隊長の思い出の味、『量り売りクッキー』を買いに来た。

15種類ほどあるクッキーを、1種類につき2,3個ずつ取り、量りにかける(写真右のヤツ)。

まぁまぁいい金額になったが、個包装してあるし、何より絶品(甘いもの苦手なおいちゃんでも)。

福井2 西勘堂クレープ支払いの最中、ショーウィンドウを見ると、個包装された『クレープ』を発見。

「コレは是非食っとかんと」と言う副隊長の号令のもと購入。

買ったのは『バナナ(副隊長)』、『チョコバナナ(隊員R)』、『ブルーベリー(おいちゃん)』(写真にチョコバナナが入ってないのは、隊員Rがすでにかぶりついてたから)。

中にスポンジケーキが入ってて、見た目よりボリューミーだったが、甘さ控えめで非常に美味かった。

 

メイン通りには、所々にベンチが設けてある(路地裏まで含めると、結構巨大な商店街だからね、人にやさしい作りだ)。

福井2 パン屋そこでクレープを食したのだが、食べてるとき目の前の店をよく見てみると、どうもそこは『パン屋』らしい。

前面のガラスが鏡(ガラスに映ってるのは、おいちゃんと隊員R)のようになっていて中が見づらく、パンの文字がほとんどない(しかも『のぼり』に『プリン』って)。

中に入ると、確かにパン屋。

福井2 パン屋店内しかも見た感じ、美味そうだ。

さっそく、いくつか購入。

後で調べたら、去年行った時も、一昨年行った時も、すでにあったようだ(ずっと見逃してた)。

福井を拠点に持つチェーン店のようだが、種類も豊富で、味もバッチシだった。

しかーも、いくらかの購入で(500円以上だったかな?)、『コーヒー』や『ソフトクリーム』等のサービスが!

1も2もなくソフトクリームをいただきました(あっ! 隊員R食いすぎ! おいちゃんの分なくなる!)。

 

外に出ると『路面電車』が。

追っかけて写真を・・・・・と思ったら、信号で止まってる

信号で止まんだ・・・・・おもろいな。

福井2 路面電車1 福井2 路面電車2

でも、路面電車って風情があっていいね。

実物を見たのは、福井が初めてだけど(たぶん。おいちゃんの記憶は、あてにならない)。

 

 

さて、福井の町中を後にして向かうは・・・。

 

                             ・・・つづく

▲ このページの先頭にもどる