ぱんのつぶやき~店長ブログ

美し国伊勢 その3

次に我々が向かうは、伊勢神宮の門前町『おはらい町』とその中にある『おかげ横丁』。ある意味こっちの方がメインだったりして。約800メートル続く道にはたくさんの人が。我々はそこで食べ歩きをすることに。松坂牛が入った肉まんや伊勢エビ入りコロッケ、串カツや練り物、みたらしや甘酒・・・。その中でも特においしかったのが、『みえ豚とんとん棒』という豚串。豚肉の焼ける香ばしいにおいと、したたる肉汁。味付けは塩と黒コショウ(たぶん)とシンプルながら、より豚肉のうまさが引き立って絶品。それに接客もいい。見た目かなりイカツイ私にも笑顔で対応してくれた。あ~、もう2~3本食べとくんだった。今思い出してもよだれが・・・。

次にショッピング。前々から気になっていた『さめのたれ』という干物を購入。文字通り『さめ』の干物で、この地方でしか作られていない珍しい干物。みりん味と塩味の全2種類ゲットしました。食べた感想は、肉質はかなりしっかりしていて歯ごたえがあり、香ばしい香りで塩はさっぱり、みりんは甘辛さがたまらない一品でした。

その4につづく

▲ このページの先頭にもどる