ぱんのつぶやき~店長ブログ2019年2月

新作パンや店休日のお知らせから、店長のゆかいな日常まで…
ぱんだふるにかかわるあんなこと、こんなことをつぶやきます。

どっちが本職?

ちょいと「ドゥルルン」と、『ケーキ屋』の冒険に行ってきた。

 

 

ハイハーイ、また尾張西部ですよ~。

う~む、でも今日は1号線がちょっと混んでるな。

ま、ちょっとだから問題ない。

1号線は基本的に混むからね。

前から思ってたんだが、なぜ2車線にせんのだろう?(-゛-?)

天下の『1号線』なのに。

東京から大阪までつながってんのに。

 

 

そんなこんなで着いたのはココ。

うぉっ!逆光でまぶしっ!∑(*◇*

写真も黒っぽくなってしまった。

近づいてもう1枚。

  

うむ、ちゃんと撮れた。

デカく見えるが、右は雑貨屋左がケーキ屋に分かれてる。

 

するとケーキ屋から、1人の兄ちゃんが出てきた。

一見、客のようだが、おいちゃんたちを見つけると「いらっしゃいませ-」と声をかけてきた。

そうは見えないが、どうも店員らしい。

その店員らしき兄ちゃんにうながされ、中に入る。

すると兄ちゃん急に

兄ちゃん「スゴイ格好ですねー!今ボクがやってるゲームにお客さんソックリなキャラクターがいるんですよ!服装やアイテムもソックリ!!」

おいちゃん「そ、そうなんだ、似てるんだ・・・」

兄ちゃん「ええ、そりゃもう! お客さん見てビックリ!」

おいちゃん「おいちゃんもビックリ・・・(そのテンションに)」

あまりにまくし立てるように話すもんだから、ちょっとひいてしまったが、悪い人じゃないらしい。(´▽`;)

超フレンドリーな人だ。

その後兄ちゃんは、他の客の所へと話しに行った。

あれっ?店員じゃないの?(パティシエらしき人はもう1人いたが)

謎だ。

 

 

さてココ、実は『カレー』が食えるらしい。

書き間違いでも見間違いでもなくカレー。

目の前のショーケースにはケーキが並んでるが、店内はバターやケーキの甘い香りではなく、カレーのスパイシーな匂いが充満してる。

席が3席しかないが、ちょうど1席あいたのでバッチシだ。

12時半頃だったので、ちょっとヤバかったが。

メニューを見てみると・・・・・おぉ!カレーだけじゃない!

やらパスタやらサンドやら色々ある!

コレは迷う!

 

悩みに悩んで『やわらかヒレカツ』と『鉄板焼きカレー』に絞った。

で注文・・・・・えっ?ゴメンもう1度・・・・・えっ!?売り切れ!?ご飯モノ全部!?

マジでっ!?早すぎないっ!?・・・・・マイガーーーッ!!!・・・・・・щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

って嘆いてもないものはないので、ケーキを食することに。

 

おいちゃん真っ白になったので、副隊長に適当に選んでもらった。(゚□゚)

レアチーズケーキブルーベリーのせ』は濃厚なチーズ味。

下のスポンジが2層になってるのが面白い。

ブルーベリーと一緒に食べるととても爽やか。

甘さ控えめでイイ感じだ。

  

イチゴタルト』は見た目が豪華。

タルトが割とやわらかく食べやすい。

そして、イチゴがデカくて甘い!

コッチも甘さ控えめで美味い。

ちなみにケーキが切ってあるのは、頼んだら切れて出てきたから。

 

コーヒーはマイルド系で飲みやすい。

コーヒーを飲みながらあらためて店内を見ると、常連さんが多い店のようだ。

他の2席の客は、謎の兄ちゃんと友のように談笑してる。

しかし謎の兄ちゃん何者だ?(゚▽゚?)

店員のようだが店員ではない。

だが客でもない。

おいちゃんが想像するに、おそらく隣の雑貨屋の店員じゃないかと(想像)。

ほんでもって、このケーキ屋と知り合いで、ヒマなときは入り浸ってると(想像)。

きっとそうだ、そうに違いない(想像)。

兄ちゃん、遊んでないで仕事しろ?(想像)

 

 

ケーキを買って帰るか。

パティシエの兄ちゃんが、メシがなかったことを、もう1度謝ってきた。

いや、いいっていいって、基本『ケーキ屋』なんだから。

ケーキもいくつか売り切れてる

結構繁盛する店、もしくは予想外に客が多かったのだろう。

いくつか選び店を出る。

パティシエの兄ちゃん、接客が丁寧

最後はケーキを持ってドアを開け、ソコであいさつとともにケーキを渡してくれた。d(>_< )グッジョブ!!

 

 

今回のおみや。

この店は、小さくして値段を抑えるタイプのようだ。

おいちゃん的には問題ないが、生クリーム魔神は少し不満そう。

しかし、味は間違いない。

チーズケーキ、ショートケーキともに、濃厚で美味い。

右下のピンクのは、イチゴの生クリームが求肥に包まれている。

食感も面白くてイイ感じだが、ちょっと食べづらかったかな(「ぐにゅぶちゅ」って)。

生クリーム魔神も、最終的には満足したようだ。^(#`∀´)_Ψ

 

 

 

 

皆さん想像して欲しい。

皆さんはケーキを食べている。

だがその部屋に漂うはカレーの香り・・・。

どうだろうか?

おいちゃんは・・・・・ケーキを食った気もカレーを食った気もしねーーー!(カレーは食ってないけど)

ケーキは美味かった、美味かったんだが・・・・・カレーも食いたかった・・・。

今度またリベンジ・・・・・

またなかったらどうしよう・・・。((((_ _|||))))ドヨーン

 

♪アダムとイブ~が~♪

ちょいと「ドゥルルン」と、『洋食屋』の冒険に行ってきた。

 

 

ココは、おいちゃんの大好きな愛知県の西側(いわゆる尾張西部)。

なぜかというと、前も書いたが、信号が少なくて快適に愛車を転がせるから。

こういう道を走ってると、市内の道を走るのがバカらしく思えてくる(信号が必要なのは分かるけどね)。

この日も、ほとんど信号に止まることなく目的地に着いた。ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ 

 

 

今日の目的地はココ。

住宅街の中に、ポツンと一店舗(イヤコレ、知らないと見つけられないよ?)。

店名通りのかわいらしい外観。

  

開店10分前に着いたので、おいちゃんたちが1番乗りだ。d(* ̄∇ ̄)。

ちょっと早く着いたが、他に行くとこもないため待つことにする。

ゲートをくぐって小さい庭を進む。

片道、約10歩の道のりを進むと、玄関の横ではネコがお出迎え(出迎えご苦労)。

  

反対側にはメニュー表の看板が。

せっかくなので、今のうちに注文を決めておこう。

どうやら『ハンバーグ』がメインの店らしい。

おっ?数量限定のお得なランチがある。

おいちゃんたち1番乗りなので、コレ食えるな。

じゃぁ、1つはコレで、もう1つは・・・・・よし!コレにしよう!(もちろん副隊長と相談して)

 

メニューに気をとられていると、ふと後ろに気配がっ!

おいちゃんを狙うスナイパーかっ!・・・・・と思ったら、4組ほど客が並び始めていた。

・・・・・人気の店らしい。(*゚.゚)ゞポリポリ

 

 

中に入ると、住宅街にあるためか、そんなに大きくない店内。

ウッド調でシックにまとまってる。

なかなかイイ雰囲気だ。

注文は決まっているので、ソッコー注文。

その後、店内を眺めながら、副隊長と雑談。

すると10分もたたないうちに、ほぼ満席状態に。w(゚0゚*)w オォー

う~む、コレはかなり期待してしまう。

 

 

最初にきたのは『スープ』。

!!

お~、アセッた~、一瞬、ヤツが入ってるかと思ったが、シメジだったので一安心。

ちょっと、ピリッとしたコンソメのスープだ。

うん、普通に美味い。

 

そしてやってきた『数量限定ランチ』。

ハンバーグ』『エビフライ』『イカフライ』『カニクリームコロッケ』が付いた、お得なランチ。

それぞれはそんなに大きくないので、女性でも問題ない量。

他の客も、ほぼコレを頼んでる。

ハンバーグはとてもやわらかく、割るとあふれるほどではないが、肉汁があり、当然肉の臭みなどなく美味い。

うむ、さすがにハンバーグ推しなだけあるね。

他3つも美味い。(‘∇^d)。o〇(セツメイメンドイナー)

 

もう1つはコレ。

コロッケに見えるだろうが、ココはハンバーグが自慢の店。

ピンポーン!ソコのあなた正解!

コレは『メンチカツ』。

  

ほら、割ると中から肉と肉汁が。

実はカツも食べたかったのだが、コレなら2つ味わえる。

おいちゃん、かしこーい(微妙に違うが)。

まずは、なにもつけずに食べてみるが、下味と肉の味がしっかりしてるため、コレだけでもイケる。

ソースをつけたら、もうご飯が止まらん美味さ。ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマーイ

しまった!ご飯大盛りにしとくんだった!(副隊長から少しもらったけどね)

 

そして、食後のコーヒー。

アイスとホット。

めずらしく副隊長がアイス飲むって(こりゃ~、明日は大雪だ)。

味は、まぁ・・・コーヒー専門店ではないので、普通な感じ。

 

 

うん、美味かった。

値段も高くないし、落ち着いた店内もイイ。

品数が少ないのがちょっと残念だが、また食べたいと思う味だ。

見つけにくい場所にあるのに、繁盛してる理由が分かった。

 

 

 

そうそう、隣にちょっとだけ年配の夫婦がいた。

そういう年で2人でデートとはイイねぇ・・・と思ってたが、2人の会話がまったくない

ジーっと見ていたわけではないが、おいちゃんの席、写真の通りナナメになっていて、目の前にバッチリ見える。

結局最後まで(おいちゃんが食べてる時は知らんが)一言も会話がなく帰って行った。

夫婦の形は色々あると思うが、こういう形もあるのか。

おいちゃんたちはよく話す(特に副隊長)。

ほとんど無駄で意味のない話だが(だから覚えてない)、ソレがおいちゃんたちの普通。

面白いもんだ。

 

 

 

 

も1つ、そうそう。

1番のりで、待ってたおいちゃんたち。

「お待たせいたしました」と、店員さんが扉を開けてくれる。

中に入ると・・・・・おばあさんが1人。

どうやら、中で待ってたらしい。

おいちゃんたち1番じゃなかった~・・・。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

ホット一息

買い物ついでに『喫茶店』の冒険をした。

 

 

ココは何度かお世話になってる、大型商業施設の中の喫茶店。

なかなかコーヒーが美味い

席は半分ほど埋まってるが問題ないだろう。

ただ、最初に金を払うシステムが、おいちゃん的には少しめんどくさい。

 

注文し、席で待つ。

するとなぜだか、わんさか客が入り出した。

なんだ~?おいちゃんの追っかけか?(おいちゃん、年配層には人気ある)

おいちゃんたちの品が出来る頃には、ほぼ満席状態に。( ̄△ ̄;)

ちょっと落ち着かんが、いただくとするか。

 

 

おいちゃんの『ハムチーズトースト』は普通に美味い。

ピリッと効いたブラックペッパーがイイアクセント。

もう少しトーストがしっかり焼いてあるとおいちゃん好みだが、年配層が多いので、これぐらいがイイのかもね。

  

副隊長は『チョコバナナワッフル』。

もちろん生クリーム付き(生クリーム魔神の血が騒ぐらしい^(#`∀´)_Ψ)。

チョコもバナナもそれほど好きじゃないのに、コレ系は基本チョコバナナな副隊長。

なんか「安心する味」だそうだ。

味は至って普通だが美味い。

コレももう少し焼いてあると・・・以下略。

 

コーヒーは『グアテマラ』。

割とマイルドだが、酸味も苦みもそこそこある面白い味。

ホットなので香りもとてもイイ。

はぁー、落ち着く~。

ホット飲んでホッと一息・・・・・なんつーくだらん冗談を言ってる場合ではなかった。(。 ̄Д ̄)d□~~ ボーッ イップク・・・

店が満席状態なのに、まだ客がやってくる。

早く終わらして席を譲ってやらんと。

 

 

 

30分経つか経たんか程度の時間だったが、とても有意義な時間だった。

日頃のたまった心身の疲れが、ほんの少し軽くなったような気がした。

さて、魔神も満足したようなので、そろそろ帰ろうか。

 

 

 

 

ホントはコーヒーも買おうと思ってたんだが、店員があまりにも忙しそうで、「あわわわ」ってなってたので、やめといた。

~~□D_(゚ー゚;))ドソドゾ((;゚ー゚)_C□~~

あ~、割引の日だったのにな~・・・・・残念。

 

新商品できました! その5

メンチカツカレーパン 240円

ターメリックヨーグルト種を練り込んだ歯切れ良い生地に、タマネギをたっぷり使用したカレーと、スティックメンチカツを包みました。

 

ガッツリ系のパン。

生地に入ったターメリックが、カレーの風味を+

食べ応えたっぷりのメンチカツと、カレーがとてもよく合います。

食べやすいスティック状・・・・・といってもパンが太いのでスティックになってないですが・・・。

新商品できました! その4

梅しそチキンパン 230円

大葉入りの色鮮やかな梅色の生地に、梅肉ソース大葉で味付けしたチキンフィリングを包み、梅肉ソースをトッピングしました。

 

一口食べると大葉のイイ香り

チキンフィリングはマヨ風味。

ピンクのもっちり生地は、梅の形にしてみましたが、見えるでしょうか?

▲ このページの先頭にもどる