ぱんのつぶやき~店長ブログ2014年7月

新作パンや店休日のお知らせから、店長のゆかいな日常まで…
ぱんだふるにかかわるあんなこと、こんなことをつぶやきます。

双剣グラディウス

グラジオラス我が家の『空中菜園』(ベランダ)で、『グラジオラス』の花が咲きました。

のかなり立派(デカい)な花で、結構な範囲を陣取ってます。

これも名前の由来が面白くて、『先端のとがった平べったい葉っぱが、【グラディウス(ラテン語で『剣』)】に似ているため』だそうです(学名では『グラディオルス』)。

して、我が家の『剣』は、自重に耐えきれず、くた~っとなってしまった(写真のは手で支えてる。結構無理な姿勢・・・)。

後で調べたら、支えが必要だったらしい。

誰か、もっと早く教えてくれー・・・・・ボキッ、のわー折れたーーーー!!!

野生の王国

ゴイサギ『ぱんだふる』のそばの田んぼで、変わった?を見つけました。

『ぱんだふる』はラムサール条約に登録された『藤前干潟』に近くて、そこそこ田舎なので、いろんな野鳥の姿や声を、見たり聞いたりできます(特に朝早いとね)。

んで、調べてみたら(ネットってすごい)、こやつの名は『ゴイサギ』(たぶん)。

残念ながら、割と一般的な鳥だった。

ただ面白いのは、名前の由来。

時をさかのぼること約1100年前、醍醐(だいご)天皇が、この鳥を家来に捕まえさせたときに、おとなしく捕まったため、「命令に逆らわず、神妙である」と『五位』の位を賜り、五位(ごい)サギとなった。

ということだそうです。

・・・・・『偉い』鳥だったんだ(『こやつ』なんて言ってスイマセン)。

 

新商品できました! その5

柚子胡椒つくねパン190柚子胡椒つくねパン 190円

黒ゴマを練り込んだ、もっちりとしたフランス生地に、柚子胡椒マヨネーズをトッピングし、つくねをのせて焼き上げました。

 

柚子のいい香りと、ほんの少しピリッとする感じに、マヨネーズのコク、そして肉。

・・・結構いいものできました。

見た目は、逆さになった、『アダムスキー型UFO』みたいな感じだけど。

新商品できました! その4

黒酢チキン南蛮190黒酢チキン南蛮 190円

白ごまを練り込んだソフトな生地で、唐揚げを包み、甘酸っぱい黒酢フィリングをトッピングしました。

 

唐揚げが入っているのに、黒酢のおかげで、結構さっぱりしてます。

でも、作っといてなんですが、『チキン南蛮』っていうより、『酢豚(酢鶏?)』って感じかも・・・。

おいしいから、まいっか。

新商品できました! その3

塩キャラメルクリームパン190塩キャラメルクリームパン    190円

ふんわりソフトな生地に、『岩塩』でアクセントを加えた塩キャラメルクリームを包み、キャラメル風味トッピングをのせました。

 

みんな大好き(?)、キャラメルパンの登場です。

ふんわりさ』を出すため、『ドーム』状にしてみました。

ただ、やわらかすぎて、袋に入れると上の『ピック(飾り。ポチョンと乗ってるやつ)』がパンの中に、めり込んでしまう。

困った。

▲ このページの先頭にもどる