ぱんのつぶやき~店長ブログ

絵にも描けない美しさ その1

1年ぶりに『鳥羽』に行ってきた。

 

 

1年ぶりだよ!? 1年ぶり!!

もう1回ぐらい行きたかったんだが(ホントはもっと)、うまい具合日が合わなかったのと、忙しくなったので(もうけとは関係ない仕事量が増えた)行けなかったのだ。(/ヘ ̄、)グスン

まさしく『貧乏暇なし』だ。

 

 

いても立ってもいられないので、瞬時に到着!・・・・・したわけではないが、実際、新名神が四日市JCTとつながったおかげで、かなりスムーズに進めた(なんせ渋滞9割減だそうだで)。

 

着いたのは『外宮参道』。

久しぶりの伊勢に超テンション上がるが、不審者に見られてはかなわんので、表面上は落ち着く。ヾ(≧∇≦)〃バタバタ→(; ̄ー ̄)ウズウズ

まずはコインパーキングから近い『伊勢百貨店』から。

百貨店というとビルを想像してしまうが、ココのはこういう感じ(奥のビルは違うビル)。

  

なかなか趣があってイイ。

ただ、百貨店というだけあって、いろんな種類のお土産が売ってる。

おいちゃんたちも、外宮でお土産買うなら大抵ココだ。

中に入ると・・・・・「なんで!?」っていうぐらいの人!Σ(゚д゚;)

今まで来た中で、1番といっていいぐらいの人の数。

一通り見て回ったが、人が多いのと、来たばっかで荷物が増えるのはメンドイので、買うもの決めてまた後で来ることに。

 

 

いつもの参道を歩く。

あ~、イイねぇ、帰ってきたねぇ。

でもやはりこの時期この時間にしては、人が多いと思う。

前回の今頃は、こんなに人いなかった。

なんでだろう?

  

副隊長と、あーだこーだと話をしてるうちに、端までやってきた。

外宮の参拝は・・・・・また今度にしよう。人( ̄ω ̄;) スマヌ

 

というわけでココに寄る。

豊恩館【ほうおんかん】』。

ココもイイ趣の所の1つ。

お土産屋と食事が出来る(残念ながら食事は時間外)。

ちょっとお土産を見ていこう。

スペース的には、そんなに広くはないが、向こうとは違うお土産もあるようだ。

内装もイイ感じ。

コッチには、あまり人はいないが、買うかどうか・・・(荷物邪魔~)。

  

だが、ぐるっと一回りしたところで「隊長ー、こっちー」と副隊長が呼ぶ。

見に行ってみると、魚の干物のキーホルダー・・・・・ではなく、本物の魚の干物

コ、コレは、あのTVで話題沸騰の尾鷲の伝統燻製食、『梶賀【かじか】のあぶり』ではないか!!

・・・・・ゴメン、ホントは全然知らない、ボードにそう書いてあるからつい・・・。(ノ≧ڡ≦)

だが事実、有名なモノであるらしい。

有名かどうかは別にしても、なんだかとても美味そうだ。

よし買おう!すぐ買おう!ε=┏( >∇<)┛イソゲッ!

っつーことで、『宗太鰹【そまがつお】のあぶり』(読めねー・・・)と『鯖子【さばご】のあぶり』を購入。

後で食べたんだが(ソコで食うほど、いやしんぼではない)、カツオは『カツオの生節』みたいな味で、醤油やポン酢を垂らしてご飯ってのがイイ感じ。

サバは、そのまま酒のつまみってのがイイ感じだ(おいちゃん酒は飲まんけど)。

当然、どっちも生臭くなく、とても美味かった。

 

 

店を出ようと思ったが、入口にカフェがあるのを思い出した(入ってきたときに見た)。

「せっかくだで、何か飲もうか?副隊長?」

副隊長からd(>_< )Good!!をもらったので、商品を選ぶ。

が、この日は春なのに真冬並みの寒さの日(行ったのは少し前なので)。

イイ感じ(映える)のは、全部冷たいの

おいちゃんはギリOKだが、副隊長はNG。

そして出来ればココ(伊勢)のモノが欲しい。

ってなワケで頼んだのは『伊勢抹茶ホットチョコレート』。

ホントはカフェオレがよかったんだが、カフェオレには『抹茶』と書いてあり『伊勢抹茶』と書いてない。

正直、おいちゃんチョコは好きだが、チョコの加工品(チョコクリームとかチョコアイスとか)は、あまり好きではない。

しかも前、ホットチョコレートは飲んで断念した記憶が・・・。(-“-;)

恐る恐る飲んでみる。

あ、甘・・・・・くない!

しかも抹茶の風味で、より爽やかに!

うまー、コレうまー!

飲めるかどうか分からんかったから、1つしか頼まんかったが、コレならもう1つの『伊勢ほうじ茶ホットチョコレート』も頼めばよかったな。

まぁ、次来たときの楽しみにしよう。

 

 

まだ旅は始まったばかりだ。

さて、次はどこへ行こう?

 

 

 

そうそう、上に乗ってる『マシュマロ』は、一口食べておいちゃん撃沈・・・激甘・・・*o_ _)oバタッ 

 

・・・つづく

 

▲ このページの先頭にもどる