ぱんのつぶやき~店長ブログ

古き良きやよい時代

ちょいと「ドゥルルン」と、『喫茶店』の冒険に行ってきた。

 

 

懐かしい・・・。

この店は、おいちゃんが小学生の頃、日曜日家族でモーニングをしにきた喫茶店。

ごくまれに、店の前を通ると「あっ、まだあるんだ」と、そのたびに思ってた。

 

今回ふと思い出し、「まだやってるのかな?」と思い、ココにやってきた。

おーっ! 駐車場にある『』も残ってる。

この岩に乗って遊んだ記憶が・・・。

懐かしすぎて、なかなか中に入れない。(⌒~⌒)

が、モーニングの時間が過ぎても困るから入ろう。

 

 

中は・・・あれっ? なんだか記憶の中の風景とは違う気が・・・。( ̄◇ ̄?)

もうちょと広かった気がするし、もう少し明るい雰囲気だった気がするんだが・・・。

  

おいちゃんの記憶では、白を基調としたオシャレな感じ(当時としては)の喫茶店のはずが、ウッド調の落ち着いた感じの喫茶店になってる。

おかしいなー? 改装したんかなー?

 

とりあえず注文しよう。

と思ったら、なんとモーニングは10時で終了!

現在10時50分。Σ(゚д゚;)

いやー参った、10時は早くね? 昔はもっと早く来たからなー、昔からなのかなー。

しかし、どーにもならんのでメニューを見ると、+料金のモーニングっぽいものがあったので、ソレを注文。

11時から食事も出来るそうなので、ちょっと早いが聞いてみたらOKっつーことで、昼食も注文。

 

改めて店内を見回すと、なんとなくこんな感じだった気もしてくるが・・・う~ん、ダメだ、思い出せん!

壁や椅子やテーブルは古そうだから、変わってないのか?

 

 

当時のおいちゃんの飲み物は『ホットミルク』。

今はコーヒー(大人だからさっ)。( ̄^ ̄)エッヘン

やってきたコーヒーには、何か浮かんでる(写真左隅)。

「マジかっ!?」と思ったがよく見ると、ソレは『コーヒー豆』。

副隊長が「これこれ」と指さす。

  

なるほど、そーいうことか(アセッたー)。(・∀・;)

飲むと、苦みが強いコクのあるタイプで、確かに香ばしいイイ香りがする。

面白い(初めてかも)。

 

モーニングもどきは見たまんま。

トーストの味、目玉焼きの味。

皆さんが想像する味と大差ないと思う。

だが、家で食べる味と何か違う

厳密に言えば同じなんだろうが、喫茶店という異空間がそう感じさせるのだろう。

 

少し間を置いてやってきた『あんかけスパ』(タマゴのせ)。

まず、色がイイよね。

黄色が食欲をそそる。

『あん』は普通に辛い正統派。

だがタマゴがソレをマイルドに。

いやー、美味いねー。( ´∀`)ウマーイ

 

 

ココで本来ならデザートにうつるところだが、これから所用があるため、今回はココでおしまい。

最後にもう1度、店内を見回す。

内装は変わってしまったかもしれないし、テーブルやイスの配置なども変わったかもしれない・・・・・だが懐かしい。

ノスタルジックな気分に浸りながら、帰途についた。

 

 

 

懐かしかった。

事情があり、家族全員がそろうことは、そんなになかった。

なので当時のこのモーニングは特別な日だった。

家族で席に着き、笑顔でホットミルクを飲む小学生のおいちゃんが、そこに見えた気がした。

 

 

 

 

1つ、すごいけど、残念なことが。

おいちゃんたちが行ったのは土曜日。

日曜日が定休日なんだが(昔は違った)、おいちゃんたちが行った翌週の土曜日から、土日定休日に。

もう1週遅れてたら、入れないところだった。

運が良かった。

運が良かったが、もう行くことは難しいなぁ・・・。(・_・。)

 

▲ このページの先頭にもどる