ぱんのつぶやき~店長ブログ

心躍る魔神

ちょいと「ドゥルルン」と、『ケーキ屋』の冒険に行ってきた。

 

 

その日は日曜日だが仕事があり、昼で終わったのでメシでも食いに行こうかと思ったんだが、きっとドコに行っても混雑中(混雑キライ)。

「明日にするか」とも思ったが、きっとヘロヘロで動けない(今の勢いで行かないと)。*o_ _)oバタッ 

ソコに悪魔(魔神)のささやきが。

「ケーキ屋ならすいてるよ~・・・」

昼飯にケーキ? う~ん・・・?

なんかもう、疲れと腹減りで思考がうまくまとまらない。

「なんでもいいや!」ってことでケーキ屋に(魔神ちっさくガッツポーズヾ(´^ω^)ノ♪)。

 

でやってきた、オシャレなケーキ屋

何度か来たが、ココのケーキは、なかなか美味い。

お茶をすることも出来るが、するのは今回が初めてだ。

たしかに昼時なので、あまり客はいないが、それでも頻繁に出入りがある。

なかなかの人気店だ。

 

じゃぁ、おいちゃんたちも喫茶するために、ケーキを選ぼう。

副隊長はワックワク、おいちゃんはテキトーにケーキを選ぶ。

  

テキトーに選びはしたが、甘いもの苦手なおいちゃんにも美味そうに見える(実際美味い・・・はず)。

おぉ、パンも少々あるようだ。

 

選び終わったおいちゃんヒマ。

店内を見回すと『バウムクーヘン』部屋が。

専用の部屋で作ってるんだろうか?

おいちゃんバウムクーヘンは、今風のふんわりしっとりじゃなく、昔風のギュッとバスバスが好き(もちろん甘さ控えめでお願いします)。

ココのはどうなんだろうか?(買わんかったけど)

 

も1つ見つけた面白いもの。

ローソク』なんだが、『ミニカー』の形をしてる。

コレは子ども喜ぶね。

走らせることは出来ないだろうけど(タイヤ削れる)。

 

 

さて、副隊長も選び終わったようなので、喫茶スペースに移動。

白とクロを基調にした、シックでオシャレな感じ。

  

外にはテラス席もある(誰か利用すんのかな?)。

ただ・・・・・この椅子は、ちょっとケツ痛いな・・・。

 

しばらく待つと、やってきたケーキたち。

ココのケーキは、そんなに甘くないので、おいちゃんでも美味しくいただける。(゚∀゚*)ウマー

しかもケーキに『抹茶のアイス』がついてきた(暑い日にはイイよね~)。

抹茶のケーキは抹茶が濃厚

少し苦みすら感じるほどだ。

シュークリームは生地がパイ生地で出来ているので、サックサクでとても歯応えがイイ

クリームはたっぷりだが、甘さは控えめ。

 

緑のドーム状のケーキは・・・・・えっ? 生クリームがほとんどない? 心配しなくても『生クリーム魔神』、ちゃんと来てます。

緑のドームは求肥で出来てる。

そしてその中には、スポンジと『生クリーム』(な?)。

ケーキと合わさった求肥の食感が面白い(少し食いづらいが)。

クロワッサンは、思ったよりも美味い。

なんだろう? バターが製菓用なんだろうか? ちょっと味が変わっててイイ感じだ。

コーヒーは、甘いものと相性バッチリな苦めなタイプ。

 

 

食べてる途中にも次々と客がやってくる。

その中の1組が、誕生ケーキを頼みに来たらしい。

大きさやらデコレーションを頼む中で、デザインを『リラックマ』にして欲しいと。

副隊長(に戻った)の耳が動く。

副隊長、生クリームも好きだがリラックマも好き。(・囚・)

話を聞いていると、デザイン案を持ってくることも出来るが、お任せも出来るらしい。

その客はお任せにしてもらったみたいだ(パティシエは絵心もないとイカンわけか)。

おいちゃん「やる?」

副隊長「う~~~ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やめとく」

心揺れるところはあったようだが、なくなってしまうのがもったいないようだ。

 

 

腹がふくれたかどうかはよく分からんが、とりあえずは満足。

昼が過ぎて喫茶スペースも混んできたので、帰るとするか。

愛車を転がし、帰宅する。

 

 

さて、散々食った(おいちゃん的に)がお土産も。

左上から、シュークリーム(コッチは普通の)、イチゴのティラミス紅茶のケーキキャラメルのケーキ

どれも美味いが、紅茶ケーキの上のサクサクや、イチゴティラミスの甘酸っぱさがイイ感じだった。

 

 

 

家に帰ってから、お茶漬けでも食いたい気分だったが、カロリーをかなり摂取したので、やめておいた。

まぁ、生クリーム魔神が満足してたからOKか。^(#`∀´)_Ψ

実際に美味いものに間違いはないし。

疲れた心を癒やすことも出来た(特に副隊長が)のでバッチリだ。

 

 

 

 

甘さ控えめといっても、これだけ食べると結構くるね(と言っても全体の半分も食べてない)。

こういうのって鍛えたら強くなるんだろうか?(゚д゚?)

 

▲ このページの先頭にもどる