ぱんのつぶやき~店長ブログ

おいちゃんはちょこをつかった。HP100かいふくした。

ちょいと「ドゥルルン」と、『チョコ屋』の冒険に行ってきた。

 

ここは以前行った、パン屋の向かいにある店。

見た感じ、とても高級そうなので(止まってる車も高級車が多い)、今まで入るのをためらっていた。

ただちょっと前に、TVで紹介されていたのを見て、どうしても行きたくなってきた。

なぜなら、ケーキ屋だと思っていたが(ケーキも売ってるが)、そこは『チョコ専門店』だったこと。

そしておいちゃんは、無類のチョコ好き

今では他の甘いものも食べれるようになったが、昔から甘いものが苦手だったおいちゃんが、唯一?好きな甘いものがチョコ(とアイス)

なので、「これは行かなイカン」と、意を決して潜入。

(写真、『ダビデ像』の大事な部分は、ちゃんと葉っぱで隠れてます。安心してください!)

 

外観もそうだが、店内もとてもオシャレ。

なんだがいろんなものが、キラキラしていて、とてもまぶしい。

ちょっと時間が早いせいか、お客さんはほとんどいない。

奥と2階が、カフェスペースになってるようだ。

 

お客さんがいないうちに、店内を探索。

ケーキやクッキー、そして『チョコ』が所狭しと並んでいる。

この色鮮やかな物体がチョコ。

いろんな形や色、フレーバーが、たっくさん。

「おぉぉ・・・」

TVで見て知っていたが・・・・・結構なお値段

1個で、おいちゃんが好きな板チョコ(メーカーは、ひ・み・つ)、2個半買えますよ。

う~む、どおしよお・・・。

 

 

ちょっと落ち着くために、カフェを利用する。

1階席も空いていたが、ここはやっぱ2階へ。

2階には4席?しかないが、なんか秘密基地みたいでいい感じ。

席の配置も、1階席より落ち着く造りだ。

わざわざ、1階から上がってくる店員さんには申し訳ないが。

 

モーニング?(カフェがあるとは知らなかったので、あまり覚えてない)2種を注文。

注文を待つ間、1階を覗いてみる。

見えるところにお客さんはいない(話し声は聞こえる)。

ログハウス風?の店内が、よく見える。

ステンドグラスもきれいだ(ん? 何風?)。

 

 

1階から、店員さんが注文の品を運んでくる(落とすなー)。

チョコバナナのクレープ』と『チョコフレンチトースト』(正式名称知らん)。

  

クレープは、結構ボリュームある(アイスやクッキーまで)。

だが、甘さが控えめなので食べやすい。

副隊長が「ペロリ」と平らげた。

フレンチトーストは、クレープと打って変わって超濃厚

超絶甘いんだが、なぜか食べれるおいちゃん。

きっと、チョコソースがビターなのが、うまくバランスがとれているのだろう(きっとそうに違いない)。

どちらもとても美味かった。

コーヒーは、苦みとコクが強いタイプ。

甘いものと相性が良く、いい感じ。

 

 

ここで、お土産のことを考える。

せっかく来たのだから何か買って帰りたいが、金額がおいちゃんたちの生活レベルと、ずいぶん差がある。

さて、どうしたものか・・・・・などと話し合ってるうちに、あっという間にランチタイム

ホントは食べる予定ではなかったのだが、ついでっつーことで注文。

追加注文のため、店員の御嬢さんが「レシートを・・・」と言ったので、おいちゃんとっさに近くにあった紙をとる。

するとなぜか、副隊長の手にも謎の紙が。

副隊長「隊長、それは『アンケート用紙』」。

うむ、ナイスツッコミだ、副隊長。

「クスッ」

おぉぅ、御嬢さんに笑われてしまった。

 

ランチはパスタonlyで、『ボロネーゼ』を注文。

他のは魚介系だったので、おいちゃんNG(おいちゃん、魚介系は新鮮じゃないと・・・)。

やってきたボロネーゼには、フランスパンが一緒に(パンは以前行った隣の姉妹店?のもの。さっきのフレンチトーストのフランスパンも同様)。

ボロネーゼは・・・普通に美味い。

パンは・・・これも普通に美味い。

 

食後のデザートは『ソフトクリーム』。

+の料金で、『ケーキセット』が付く(下で見たケーキの金額を考えると、このセットは、かなりお得)。

チョコケーキ、ティラミス、抹茶チョコケーキ、チョコチーズケーキ、どれも濃厚な味付けだが、甘くどくないので、おいしくいただける(量のせいもあるかもだが)。

副隊長、大満足のセットだったようだ。

 

 

そうそう、そう言えば、ランチ食べてる時に、コックさんが階段を上ってきた。

その手には『ライトセーバー』を携えて。

!?

この写真の扉の向こうは、物置になってるようだが、その中に1人入っていくコックさん。

何か物音がした後、出てきたコックさんの手には、『2本のライトセーバー』。

!!!

どうやら物置で、帝国軍と戦って敵のライトセーバーを奪ったらしい。

颯爽【さっそう】と下に降りていくコックさん。

こんなところで、地球の存亡をかけた戦いが行われていようとは・・・・・おいちゃんたちビックリ。

しまった! 動画撮影すんの忘れた!

しまった! おいちゃんたち『ガラケー』だった・・・。

・・・・・まぁ、すぐ分かっただろうけど、『蛍光灯』が切れたらしい。

1本が2本に増えていた理由は謎だが。

 

 

さて、お土産だが、おいちゃんたちガンバって、いくつか買うことにした。

たくさんある中の、いくつかのチョコを選ぶ。

さっきの写真のチョコケースの中からだが、密閉性がいいのか、片方の扉を閉めると、もう片方が引っ付いてきて開いてしまう。

おいちゃん「しょうがねーな」

もう片方を閉めると、片方が開く。

おいちゃん「・・・しょうがねーな」

仕方ないので、両手を精いっぱい伸ばし閉めようとするが、微妙に届かない。

おいちゃん「うおぉぉぉー、おいちゃんにはこれが限界・・・」

副隊長「はいはい。こっち閉めるから」

うむ、ナイス機転だ、副隊長。

「クスクスッ」

おぉぅ、先ほどの御嬢さん。

また、笑われてしまった。

 

 

これがお土産。

チョコは、『コーヒー』、『柚子』、『ラズベリー』、『ピスタチオ』。

う~む、さすがの美味さだ。

どれもそれぞれの風味が生きていてる。

濃厚だが、しつこくない。

これなら、何個でもイケそう・・・・・な気がするのは気のせいだ(主に金銭面)。

ロールケーキ(抹茶、チョコ、紅茶)は、その中ではお安い方。

味もバッチリなのだが、チョコ(ココア)生地が強すぎて、いまいちそれぞれの味が・・・。

美味いからいいけどね。

 

 

 

なかなか良かった。

結構、財布にキッツイが、それ相応の美味さがあった。

時間帯もあっただろうが、オシャレな割に静かで落ち着く。

ただな~、そうしょっちゅう行ける所じゃないな~。

ずいぶんと、財布が軽くなってしまった。

節約せんと。

 

 

 

 

チョコ美味かった。

でもやっぱおいちゃんは、1枚100円前後の板チョコが1番好きだ~。

 

▲ このページの先頭にもどる