ぱんのつぶやき~店長ブログ

防風林、伐採

我が家の『空中菜園(ベランダ)』の『防風林』が伐採され、見事な・・・・・『ジャガイモ』が収穫された。

 

でもなんだろう・・・・・おいちゃんには、『小さなサツマイモ』に見えるのは、気のせいだろうか・・・(そう見えん?)。

副隊長に確認しても、「れっきとした、ジャガイモ」だそうだ。

 

ならば、食ってみれば分かるっつーことで、食べる食う食す!(ジャガイモスキー)

副隊長「ストップ!」

おいちゃん「なんでぇーー!?

なぜかお預けを食らうおいちゃん。

理由を聞くと、少し日数を置いて、『乾燥』させないとダメらしい。

 

 

数日後。

見事にふかされたサツマ・・・・・ジャガイモ登場!(レンズ曇った)

皮をむかれたサツマイモ似のジャガイモは、見た目ちゃんとジャガイモだった。

味は・・・・・美味い!

ちょっと小ぶりなジャガイモは、ほっくほくというよりは『とろっとろ』。

しかも、味が濃い(小さいから、味が凝縮されてるんだろうか?)。

そんでもって、黄色がかった色で、とても甘い。

なんか、『メークイン』のようだ(基本的に『男爵』なので、あんまよく知らんが)。

副隊長に品種を聞いたら、「忘れた」、だそうだ。

 

 

 

風が入らんかった期間は長かったのに、食ってしまうと、あっという間。

でも、これだけ美味かったら、来年も『』入らんくてもいいかも。

 

次は、もうちょっと『大きい』のヨロシク、副隊長。

 

▲ このページの先頭にもどる