ぱんのつぶやき~店長ブログ

天気が悪いとな~

ちょいと「ドゥルルン」と、『喫茶店』の冒険に行ってきた。

 

ホントは天気が良かったら、遠出がしたかったのだが(知多方面とか)、午後から天気が崩れるそうだ(結局もったが)。

なので愛車を転がしながら、めぼしい何かを物色。

そこで現れた、この喫茶店。

外観は、古いわけでも新しいわけでもない。

住居』と一体化してるので、割と古いタイプか?

 

中に入ると、店内はちょっと変わった造りをしている。

写真を見てもらえれば分かると思うが(ちょっとボケた)、円を描くようにカウンターが設置されていて、その周りにテーブル席がある。

牛丼屋の喫茶店版って感じ。

おいちゃんたちが入ってきたときには、そこに何人か座ってた。

 

「とりあえず、モーニング」。

ってことで、『普通』のモーニングと『コーヒー代+』のモーニングを頼む。

待つ間、店内を観察。

すると、お客さんは、年配の男性ばかりだ(たまたまか?)。

黙々と雑誌や新聞を読み(スマホはやってない)、店内に流れる音は、TVの音と、モーニングを用意する音、おいちゃんたちの声のみ。

なんか、時間の流れが止まってるみたいだ(置物?)。

 

やってきたモーニングは、定番の『トーストとゆで卵』、+の方は『ハムサンドに目玉焼き、サラダ』。

  

特段の美味さはないが、昔ながらの安心の味。

「あぁ、喫茶店でモーニング食ってる」って感じ。

コーヒーは、酸味と苦みのバランスのいいマイルドなコーヒー。

だって、ブラックで飲めた(後で砂糖とミルク入れたけど)。

なかなか美味い。

 

 

例のごとく『ランチ』の時間になったので、ランチを頼もうと思うが、何を頼もう?

壁に貼ってあるのが定番以外なので、それのどれかを頼むか?

念のためメニューを見てみると、定番商品がずらり。

・・・ん? その中に見慣れない定食を発見。

玉子焼き定食』。

う~ん、面白い!

ホントはカツとか焼肉を食いたいところだが、面白さに負けて、それを注文。

 

どんなんが来るんだろう? ワクワクドキドキ。

予想としては、『出汁巻き』タイプか、『オムレツ』タイプ。

おっ? 来た来た。

・・・・・・・・・・しょ・・・質素。

ネギが入った厚みのないタイプ。

そうか~そう来たか~。

・・・そう、肝心なのは味だ・・・・・う、う~ん、これはソースかな~・・・ネギが入ってるから醤油をかけた方がいいな~・・・。

 

 

 

今回は、昔ながらのいわゆる『普通』の喫茶店だった。

シャレぶってない(失礼)ので、とても落ち着く

1人のオッチャン達が多かったのも、うなづける。

こういう落ち着く店が残る、もしくは増えるといいな(駐車場必須でお願いします)。

 

 

 

 

しかし、『玉子焼き定食』は、失敗したな~。

もう1つ悩んだ、『冷や麦定食』にすれば良かったかな~。

でもよくよく考えると、冷や麦定食も、容易に想像がつくな・・・(冷や汗)。

 

いや、負けずに、今度チャレンジだ!(予定は未定)

 

▲ このページの先頭にもどる