ぱんのつぶやき~店長ブログ

今年は2回行けるかも♪  伊勢志摩鳥羽 その4

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e5%a4%96%e5%ae%ae1快晴の中(風が強いが)、やってきたのはここ『伊勢神宮 外宮』。

前にも来たが、前回は、外宮の中に入らなかったので、今回はお参りをしようと。

 

門前町に寄りたいところだが、まずはお参りをしてから(ガマンガマン)。

 

この外宮は、内宮に祀られている『天照大御神食事をつかさどる神、『豊受大御神【とようけおおみかみ】』が鎮座する社。

時期が外れてるためか、それほど人は多くない。

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e5%a4%96%e5%ae%ae%e3%80%80%e6%a9%8b  %e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e5%a4%96%e5%ae%ae%e3%80%80%e9%b3%a5%e5%b1%85

この『火除橋【ひよけばし】』を渡り、神域へと向かう。

『手水舎【てみずしゃ】』で心身を清め、最初の『鳥居』をくぐる。くぐる前に一礼を(ぺこり)。

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e5%a4%96%e5%ae%ae%e3%80%80%e7%8e%89%e7%a0%82%e5%88%a9  %e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e5%a4%96%e5%ae%ae%e3%80%80%e7%a5%9e%e6%a5%bd%e6%ae%bf

玉砂利の敷かれた参道を歩く。「お?おおっ?」靴裏に石が挟まる。

『神楽殿【かぐらでん】』、『お守り販売所』。結構な人が並んでる。どんなお守りがあるのか、見ようにも見れない。

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e5%a4%96%e5%ae%ae%e3%80%80%e5%be%a1%e6%ad%a3%e5%ae%ae  %e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e5%a4%96%e5%ae%ae%e3%80%80%e5%be%a1%e6%ad%a3%e5%ae%ae%e6%a8%aa

内宮よりも、ずいぶん早く着いた、外宮の『御正宮【ごしょうぐう】』。『二拝二拍手一拝【にはいにはくしゅいっぱい】』で参拝。ちなみに二拝の『拝』とは、最敬礼のこと。

御正宮を横から。樹齢の長い、立派な杉の木が並ぶ(花粉が~)。

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e5%a4%96%e5%ae%ae%e3%80%80%e5%9c%9f%e5%ae%ae  %e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e5%a4%96%e5%ae%ae%e3%80%80%e9%9a%8e%e6%ae%b5

他にも、いくつか社がある。ここは、『土宮【つちのみや】』。

この100段近い階段を上ると多賀宮。・・・やっぱやめようかな?

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e5%a4%96%e5%ae%ae%e3%80%80%e5%a4%9a%e8%b3%80%e5%ae%ae  %e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e5%a4%96%e5%ae%ae%e3%80%80%e5%a5%89%e7%b4%8d%e8%88%9e%e5%8f%b0

ゼェゼェ・・・『多賀宮【たかのみや】』に到着。息が切れて、うまい具合、お参りできなかったよ。

外宮内にある『せんぐう館』にて、休憩中。池に浮かぶ、『奉納舞台』と水鳥たちが目の前に。癒される

 

 

疲れも癒えたので、外宮を後にする。

ここからは、門前町を楽しむことにする。

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e3%81%bf%e3%81%88%e9%a3%9f%e6%97%85%e3%83%91%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88まずは、外宮出入り口そばにある、『伊勢市観光案内所』へ。

なぜ観光案内所かと言うと、ココには『みえ食旅パスポート』なる物がある(写真下の副隊長が持ってるヤツ。光って見づらい)。

コレがあると、割引や特典があるそうだ。

TVで、さんざんやっていたので、もらいに行った。

でもコレ、どうやって使うんだ?(もらうことに気を取られて、使い方聞くの忘れた。・・・提示すればいいのか?)

 

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e9%96%80%e5%89%8d%e7%94%ba昼に近くなり、腹も減ってきた。

でも、ガッツリは食べたくない。

だって、ガッツリ食べたら、それ1品で終わってしまう。

せっかく来たんだから、色々味わいたいんだよ。

なので、『食べ歩き』をしようと思うんだが・・・。

実は外宮へ行く途中、めぼしい店を見つけようと探したんだが、2年前来た時と、ほとんど変わりない

変わらないことは、とてもいいんだが、新しいものも欲しい(わがまま)。

そうは言っても、どうにもならんので、食べ歩きを開始する。

 

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e6%9d%be%e5%9d%82%e7%89%9b%e5%85%a5%e3%82%8aこの店は、前来た店。

前食べた『松坂牛 肉味噌まん』と、こっちは食べてない『松坂牛入りソーセージ』を購入。

肉味噌まんは、甘辛い肉味噌が、さらなる食欲をそそる美味さ(これでご飯食える)。

ソーセージの方は、ゆでであるので、牛のわりには淡白な味。

しかし、ほとばしる肉汁と、歯応えがとても良い。

 

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b1先ほどの店の、すぐ近くにある有名店。

内宮の『おかげ横丁』にある店は、長蛇の列ができるが、ココはゼロ(同じ味のはずだけど)。

ソッコーで買えた(揚げ時間はあるが)。

コロッケはホックホク、串カツは脂身などなくいい歯応え、メンチカツは肉汁でとってもジューシー。

どれも美味い。

もっと食いたいがガマン。

 

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e3%81%8b%e3%81%be%e3%81%a9この店も以前訪れた店。

とても雰囲気のいい店内は、出汁の匂いとご飯の炊けるすごくいい匂いが。

ここでは、『姫にぎり』と言う小さめのおにぎりと、『巾着伊勢うどん』、『さめのたれ』を注文。

おにぎりは、外宮に奉納される米を店内の『かまど』で炊いたもの。

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e5%a7%ab%e3%81%ab%e3%81%8e%e3%82%8a『塩むすび』、『鯛の混ぜご飯』、『おぼろ昆布』の3種類が乗っている。

どれもそれぞれに美味いが、ご飯を味わうなら塩むすびがいいのか(おいちゃんは鯛のが好き)。

巾着伊勢うどんは、その名の通り、伊勢うどんが巾着に包まれている

アワビから取った出汁入りの、甘辛いタレが巾着に染み込んで、とても美味い。

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e3%81%95%e3%82%81%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%8cさめのたれに関しては、常々言ってるが、とにかく美味い。

ココのは、『みりん味』と『塩味』が交互に串に刺してある。

ナイス!

どれも、以前食べた時のまま、変わらぬ美味さだった。

 

さて、ここで1つ、面白いものを。

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e3%81%97%e3%82%81%e7%b8%84同じ店に売っていたものだが、『しめ縄』。

知ってる人もいると思うが、伊勢志摩(鳥羽や他も?)では『しめ縄は、年中飾るもの

正月に飾るものと、意味は一緒(のはず)。

なので、時期が外れても、しめ縄が売っているのである。

『ところ変われば品変わる』と言ったところか。

 

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e3%81%b1%e3%82%93%e3%81%98%e3%82%85%e3%81%86さて、次の食い物は、この辺の名物『ぱんじゅう』。

簡単に言うと、小さめな『ドーム型の大判焼き』という感じ。

中身が、餡以外にも色々あり、おいちゃんたちは『クリーム』、『焼き芋』、『伊勢茶』を購入。

どれも、それぞれの風味があり、美味かったが、値段の割に小さいので、満足・・・とまではいかなかった(観光地だしね)。

 

ここで、写真を少し。

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e7%99%be%e8%b2%a8%e5%ba%97%e3%80%80%e5%a4%96  %e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e7%99%be%e8%b2%a8%e5%ba%97%e3%80%80%e5%ba%97%e5%86%85

『伊勢百貨店』と言う名のお土産屋。名前がちょっと・・・。

その中で、お土産を買う。ほぼ自分たち用。でも、さすがに『百貨店』。いろんなお土産がある

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e3%81%8a%e5%9c%9f%e7%94%a3%e5%b1%8b  %e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e9%a2%a8%e6%83%85%e3%81%82%e3%82%8b%e3%81%8c%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb

風情のあるお土産屋だが・・・。

中と言うか全体が、この中庭で区切られていて、ちっさい別々の店になっている。正直、利用しづらい。風情はいいんだけどね、風情は・・。

 

 

 

%e4%b8%89%e9%87%8d4%e3%80%80%e4%bc%8a%e5%8b%a2%e5%b8%82%e9%a7%85ここも、1周した。

内宮に比べて、少々物足りないが、これはこれで。

美味いものもあるし、人は少ないし(コレはイカンことか?)。

また時が経てば、新鮮な気持ちで楽しめるよ。

 

さぁ、まだ日は高い。

次はどこだ。

 

・・・つづく

 

▲ このページの先頭にもどる