ぱんのつぶやき~店長ブログ

鳥羽~二見間 約15分  その1

年末年始の休みは、今回もまた伊勢の方に行ってきました。

行く途中に『安濃サービスエリア』で休憩したんですが、ちょっと前から(1年ぐらい?)リニューアルされていて、すごくきれいになってる。ただ、おいちゃん的には、前のレストランが結構好きだったので少し残念(今はフードコートになっていて、一風堂プロデュースのラーメンが人気らしい)。

そして着いた『二見』(1年ぶり、おっひさー)。いや、いい! なにがいいって、雰囲気がいい。晴れ渡る空、潮薫る海、そして「ピ~ヒョロロ」と鳴くトンビ。ここに住みてーと思いつつ、いつもの『二見プラザ』へ。

プラザ内は、あまり変わり映えはしないのだが(商品は新しくなってる)、それが『戻ってきた』感があり、懐かしくていい。ただそのせいか、ちょこちょこと、なくなってる店が。う~ん残念。そこで総合案内所のおねいちゃんに、「パン屋やりましょうか?」と言おうかなとちょっと思ってしまった。

着いた早々、お土産を買いつつ(自分達用)、おなかがすいたので、今回もプラザ内にある『おさかな厨房 二見ヶ浦食堂』にれっつらごー。いつもは満席で並んでいるのに、めずらしく今日は席が空いていた。そして注文。やってきた料理は相変わらずの大ボリュームで、舌がとろけるほどのうまさ(言いすぎじゃないよ、ホントだよ)。晩飯のことを考える間もなく無我夢中で(呼ばれても気づかない)、たらふく食べてしまった。ここに来たら、絶対この店は外せないと思う我々だった。

・・・つづく

▲ このページの先頭にもどる